新着タイトル

更新映画

更新アニメ

更新国内・海外ドラマ

それでも歩は寄せてくる 第1話~第6話

2022-07-16TVアニメさ行,TV-アニメ

最初から相思相愛で、将棋では守りがちだが、恋愛にはぐいぐい系の田中くんと、その逆の八乙女先輩の話。
山本崇一朗氏によるラブコメ漫画が原作。
先輩の八乙女うるし(CV:中村カンナ)に一目ぼれして将棋部に入部した田中歩(阿座上洋平)は、将棋に勝ったらうるしに告白しようと意気込むが、実力はまったく追いつかない。一方、うるしは歩の盤外の“攻めの姿勢”に内心タジタジ。たった2人の将棋部では、盤上と盤外の駆け引きが展開されていく。
第1話「センパイは可愛いので」将棋部に入部した初心者の田中 歩は、《自称》将棋部部長・八乙女うるしとともに、2人きりの部室で駒音を響かせていた。 「すごいですねセンパイは……将棋が強くて」 「そーだろうそーだろう」 「そのうえかわいいですし」 「んあっ!?」 将棋で勝ったら告白をすると心に誓う歩。うるしは歩に自分への恋心を認めさせようと奮闘するが、反撃にあって赤面してしまう。今日も盤上と盤外を舞台にした2人の駆け引きと攻防が繰り広げられる!

第2話「よろこんでほしいので」体育祭の日を迎えた歩とうるし。運動神経抜群の歩が活躍する中、運動が苦手なうるしはため息をこぼしていた。そんなうるしの分まで頑張ろうとする歩は、うるしのクラスメイトのマキの計らいによって、うるしと一緒に二人三脚に挑む。 「初めての……共同作業ってやつだな」 「え? なんですか? よく聞こえなくて」 歩の幼なじみで息ぴったりな図書委員のタケルと桜子とは対照的に、うるしと歩は一歩を踏み出すのにも苦戦するのだった。

第3話「初デートがしたいので」文化祭を目前に控えたある日、歩は幼なじみのタケルを幽霊部員として将棋部に入部させる。しかし、文化祭へは部でなければ出展できず、将棋部を正式な部へ昇格するためにはまだ人数が足りていなかった。 そして文化祭当日を迎えて――。「文化祭一緒にまわりませんか?」「ん? あ、ああ!! 文化祭で部員探しとか、そういうことか!?」部員集めを名目に歩はうるしと文化祭デートをすることになる。

キャスト・作品情報


原作:山本崇一朗(「週刊少年マガジン」講談社刊)
監督:湊未來
出演:阿座上洋平、中村カンナ、郷田翼、羊宮妃那、三川華月、花澤香菜
シリーズ構成:赤尾でこ
キャラクターデザイン:平田和也
主題歌/挿入歌:花澤香菜、中村カンナ
公開日:2022年07月07日
製作年:2022年
製作国:日本

【hulu】【Abema】【動画】【music.jp】【フル】【動画】

【hulu】【Abema】【cinema】【MV】【映画】【dmm】【mieruTV】【クランクイン】
【動画】【01】【02】
【03】【04】【05】【06】 【tutaya】 【Paravi】 【トレマガ】 【ブログランキング】 【fc2ランキング】