新着タイトル

更新映画

更新アニメ

更新国内・海外ドラマ

フルーツバスケット The Final 第1話~第13話

2021-04-06TV-アニメ,TVアニメは行

フルーツバスケット The Final
高屋奈月氏が1998年~2006年に「花とゆめ」(白泉社刊)で連載していた人気漫画フルーツバスケット The Final。
天涯孤独になった少女・本田透が、異性に抱きつかれると動物になってしまう“十二支の物の怪憑き”である草摩家に渦巻く因縁と対峙していく姿を描く。
原作・総監修:高屋奈月(「花とゆめCOMICS」白泉社)
監督:井端義秀
出演:石見舞菜香、島﨑信長、内田雄馬、中村悠一、釘宮理恵、潘めぐみ、古川慎、興津和幸、櫻井孝宏、上田麗奈
シリーズ構成:岸本卓 キャラクターデザイン:進藤優
美術監督:神山瑶子
色彩設計:菅原美佳
撮影監督:蔡伯崙
編集:肥田文
音響監督:明田川仁
音楽:横山克
主題歌/挿入歌:WARPs UPGENIC
公開日:2021年04月05日
製作年:2021年
製作国:日本

ストーリー・サブタイトル



第1話「また宴を開こう」 慊人は男性ではなく、女性だった。生まれた日から母親の草摩楝によって男性として育てられてきたのだ。その本意は不明だが、はっきりとしているのは慊人と楝が憎しみあっていること。そして、紅野が慊人から離れられないという事実。哀しさが螺旋のようにつながり、へたりこむ透。そんな透の前に現れたのは。

第2話「それこそが、揺るぎない事実」慊人が女性だということ、母親の楝と確執があること、紅野が呪いから解放されていること……卒業式の準備で騒々しいなか、透はその話を口にしていいものか悩んでしまう。一方、紫呉は満と食事に出かけるも偶然、両親と鉢合わせる。どうやら同じ店で草摩本家の会食が行われるらしい。当然、そこには慊人の姿もあって……。

第3話「降ればいいのに」卒業式が近づくなか、由希は真知に関する不穏な噂を耳にする。なんでも、実の弟を死なせようとして家を追い出されたのだという。真鍋が言うには、その噂はかなり真相に近いようだ。しかし、それでも由希は信じられずにいた。こうなったら直接本人から聞いてみようと真鍋が提案し、2人は真知の家へ向かう。

第4話「……ただい…ま」
第5話「だって…わかるでしょう?」
第6話「なんて、愚かなんだろう」
第7話「そうだよ、空っぽだ」
第8話「そんなん…幻滅だ…」
第9話「貴方の…お名前は?」
第10話「好きなんだ、ただ…」
第11話「さようなら」
第12話「がんばったね」
第13話「いってきます」
【フルーツバスケットを見る】
【フルーツバスケット 1nd season】
【フルーツバスケット 2nd season】
【hulu】【unext】【Abema】【動画】【TSUTAYATV】
【WATCHA】【dmm】【Paravi】【fod】【とれまが】【Amebaマンガ】

【hulu】【unext】【WATCHA】【Abema】【動画】【01】【02】
【03】【04】【05】【06】
【07】【08】【09】【10】
【11】【12】【13】 【ブログランキング】
【MV】 【cinema】 【ディズニープラス】 【danime】 【アニメ】 【動画】 【FC2ランキング】