新着タイトル

更新映画

更新アニメ

更新国内・海外ドラマ

憂国のモリアーティ 第1話~第3話

2020-10-04TV-アニメ,TVアニメや行

憂国のモリアーティ
「ジャンプSQ.」で連載中の同名漫画で、コナン・ドイルの「シャーロック・ホームズ」シリーズを原案に、ホームズの宿敵であるモリアーティ教授側からのドラマを描く。
原案:コナン・ドイル「シャーロック・ホームズ」シリーズ
原作:竹内良輔(構成)、三好輝(漫画)
監督:野村和也
出演:斉藤壮馬、佐藤拓也、小林千晃、古川慎、日野聡、上村祐翔、小野友樹
シリーズ構成:雑破業、岸本卓
キャラクターデザイン・総作画監督:大久保徹
色彩設計:野田採芳子
美術監督:谷岡善王(美峰)
撮影監督:田中宏侍、髙橋文花
製作年:2020年
製作国:日本
19世紀末。産業革命が進む中、着実に勢力を拡大し栄華を極めたイギリス。しかし技術の進歩と発展とは裏腹に、古くから根付く階級制度によって、人口の3%にも満たない貴族たちが国を支配していた。当たり前のように特権を享受する貴族。明日の暮らしもままならないアンダークラス。人々は生まれながらに決められた階級に縛られて生きている。ウィリアム・ジェームズ・モリアーティは、そんな腐敗した階級制度を打ち砕き、理想の国を作り上げるために動き出す。シャーロック・ホームズすら翻弄した“犯罪卿”モリアーティ。犯罪による革命が、世界を変える。

第1話「緋色の瞳 第一幕」19世紀末、イギリス。少年ばかりを狙った連続殺人事件がロンドンの市民たちを脅かしていた。ウィリアム・ジェームズ・モリアーティは、被害者の共通点から犯人がとある貴族であることを探り当てる。特権階級の立場を利用し、弱い立場の少年たちを慰み者にする殺人犯を断罪すべく、“犯罪相談役(クライムコンサルタント)”であるウィリアムが作り上げた計画は。

第2話「伯爵の犯罪」生まれながらに一生涯の身分が決められる階級制度は人間同士の差別を生んだ。そんな階級制度を嫌悪するモリアーティ伯爵家の嫡男アルバートは、慈善活動で訪れたラグド・スクールで不思議な魅力を持った孤児の少年に出会う。大人顔負けの博識でどんな相談にも応える彼のもとに自然と集まる人々。そしてアルバートもまた彼にある提案を持ちかける。

第3話「緋色の瞳 第二幕」アルバートの推薦でモリアーティ家は孤児の兄弟を養子に迎えた。しかし養子といえど下級階級(アンダークラス)出身者。真の「貴族の子ども」に成り代わることはできない。家族どころか使用人たちさえもふたりを見下し虐げる様子に、アルバートは。モリアーティ家の三兄弟、アルバート、ウィリアム、ルイス。血のつながり以上に彼らを強く結びつけた幼い日の契約と誓い。壮絶な過去が明らかに!
【hulu】【unext】【動画】【Abema】
【fod】【dTV】【とれまが】【dmm】

【hulu】【vod】【フル】【01】【02】
【03】 【ブログランキング】
【MV】 【mierutv】 【動画】 【FC2ランキング】 【tutaya】