新着タイトル

更新アニメ

更新海外ドラマ

オーバーロード 3 第1話~第13話/OVER LORD 3

待ちに待った第3期、第1話はアインズが24時間働くNPCの休暇について考えている話。休暇中アルベドは今まで我慢に我慢を重ねていた・・・ついにその我慢が解き放たれる。
3期の話は第3話までのところ カルネ村を軸に話が進んでいく。エンリがゴブリンたちを従えて村の復興の中心となる人物となり村長に任命される。ちょこっと、アモンやアインズほかのキャラなども登場することもなくのんびりと話が進む。
【原作】丸山くがね(KADOKAWA刊)
【キャラクター原案】so-bin
【監督】伊藤尚往
【出演】日野聡、原由実、上坂すみれ、加藤英美里、内山夕実、加藤将之、三宅健太、千葉繁、東山奈央、五十嵐裕美
【シリーズ構成】菅原雪絵
【キャラクターデザイン】田﨑聡、吉松孝博
【サブキャラクターデザイン・モンスターデザイン・プロップデザイン】今村大樹、杉浦幸次、出雲重機、鈴木政彦、前原桃子
第1話「支配者の憂鬱」A Ruler’s Melancholy:ナザリック地下大墳墓の最高支配者アインズ・ウール・ゴウン――この偉大な主に仕えることはNPCにとって存在意義であり、誇りである。DMMO-RPG《ユグドラシル》から転移して以来、アインズはそんなNPCたちの期待を裏切らないよう、偉大な支配者を演じつづけている。一方で、喜んで不眠不休で働く彼らの意識を変えたいと考えていた。そんなアインズは手始めにリ・エスティーゼ王国の一件の働いた者たちに報酬を与えねぎらうことに。

第2話「カルネ村再び」かつてスレイン法国の陰謀に巻き込まれたところをアインズに救われたカルネ村。住人は半減したものの、焼き討ちに遭った村の生き残りやンフィーレアら移住者を迎え入れ、なんとか収穫の時期を迎えようとしていた。アインズがエンリに与えた《ゴブリンの角笛》で召喚されたゴブリンたちも、エンリを主と仰いで村の復興に尽力する。そんな中、村の傍に広がる大森林で不穏な動きがあり。

第3話「エンリの激動かつ慌ただしい日々」大森林で薬草を採集中、エンリたちは《悪霊犬(バーゲスト)》に襲われる子供ゴブリンを助けた。アーグという名のその子供ゴブリンが言うには、大森林に恐ろしい存在が出現。それに対抗すべく、森の一角を支配する東の巨人と西の魔蛇が手を組んだらしい。この一件を冒険者組合に相談しようと、エンリは一人でエ・ランテルに向かうが、検問所であらぬ疑いをかけられてしまう。

第4話「東の巨人、西の魔蛇」アインズは、東の巨人と西の魔蛇の報告を怠ったルプスレギナに激怒する。だが、己の説明不足も原因であると気づいたアインズはルプスレギナを許し、カルネ村の価値と重要人物について教える。一方、アインズは東の巨人たちがハムスケと同程度の強さと推測。ナザリックの脅威にはならないと判断したものの、どんなモンスターなのか興味を惹かれたため、アウラを伴ってみずから巨人たちの根城へ赴く。

第5話「二人の指導者」ある晩、カルネ村にモンスターが攻めてきた。村人たちは集会所に避難。正門にはジュゲムらゴブリンたちと自警団が集結し、敵を迎え撃つ。一方、村長になったばかりのエンリは、ンフィーレアと共に逃げ遅れた者がいないか村の中を見回っていた。すると、裏門の近くで塀を乗り越えて侵入する一匹のトロールを発見。ジュゲムたちが挟撃されないよう、エンリは自分たちを囮に時間を稼ごうとする。

第6話「死出への誘い」Invitation to Death デミウルゴスの計画の一環で、バハルス帝国を訪れたモモン。ついでに情報収集を兼ね、冒険者組合で依頼を受けることに。時を同じくして、ワーカーのチーム“フォーサイト”もある依頼を引き受けようとしていた。内容は王国で発見された遺跡の調査。国や組合の庇護を受けず、そのルールに縛られないワーカーでなければできない仕事である。遺跡と破格の報酬に惹かれたフォーサイトが指定された集合場所に向かうと……。
【hulu】 【ビデオパス】 【動画】 【TSUTAYATV】 【blogranking】
【映画動画ブログ村】 【videopas】 【U-NEXT】 【TTV】

【映画動画ランキング】
【hulu】 【au動画】 【01】 【02】
【03】 【04】 【05】 【06】
【07】 【08】 【09】 【10】
【11】 【12】 【13】 【TSUTAYATV】 【人気ブログランキング】
【ビデオパス】 【U-NEXT】 【dTV】 【FOD】 【アニメランキング】 【FC2ランキング】
【ドラマ映画ランキング】
【映画動画ブログ村】 【AU動画】 【リンク切動画を探す】【TSUTAYATV】 【ウォーキングデッド】