新着タイトル

更新アニメ

更新海外ドラマ

洋画(外国), 洋画な行, ヒューマンドラマ-

『キック・アス』のアーロン・ジョンソンが主演を務め、ジョン・レノンの若き日を描いたドラマ。
厳しい伯母の元で育てられるが近所に実の母が住んでいることを知って会いに行き、通うようになる。そこでギターを教わり音楽に興味を持つ。
監督:サム・テイラー=ウッド
出演:アーロン・ジョンソン、アンヌ=マリー・ダフ、クリスティン・スコット・トーマス、デヴィッド・モリッシー、デヴィッド・スレルフォール
脚本 マット・グリーンハルシュ
原題 Nowhere Boy
制作年 2009年
制作国 イギリス
時間 98分
50年代のリヴァプール。厳格な伯母・ミミに育てられた反抗期真っ最中の問題児・ジョンは、あることをきっかけに実の母と再会し心を通わせていくが。


【ビデオパス】 【動画】 【人気ブログランキング】


【AU動画】 【tutayatv】 【dmm】 【geo】 【U-NEXT動画】

洋画(外国), 洋画か行, サスペンス-

三部構成になっていて、物語は過去へと進む変わった構成の作品。
3部構成の1部、近未来での残虐シーンは冒頭すぐから始まったのだけど、ここまでエグい映像は必要か?と思うくらいエグい。 その後にも血塗れのシーン満載で、不幸の連続。監督の話しを先に聞いてなかったら、何故こんな映画を作りたかったのかが映画からは分からなかっただろうと。
悪役の石頭くんの演技は大したものだと思ったけど、それ以上に丁寧の演技が光るのが一番良かった。
ひとりの男の転落人生を、壮年期→青年期→少年期と遡行していく構成。時系列順にならべなおすと絵に描いたような陳腐な悲劇。
監督:ホー・ウィディン
出演:ジャック・カオ、リー・ホンチー、ルイーズ・グランベール、ホアン・ルー、ディン・ニン
原題:CITIES OF LAST THINGS
製作年:2018年
製作国:アメリカ、フランス、中国、台湾
時間:107分


【ビデオパス】 【動画】 【人気ブログランキング】


【AU動画】 【tutayatv】 【dmm】 【geo】 【U-NEXT動画】

TVアニメさ行, TV-アニメ

プラトニックハート。それは、手にした女性の願いをたった一つ、どんなものでも叶えてくれると語り継がれる幻の宝石……。女子高生の伊勢島綾は、不思議な 運命に導かれるが如く、争奪のステージへと足を踏み入れる。そこに待っているのは希望か、絶望か? 少女達の夢を賭けたバトルの幕が今、切って落とされる!
監督:ふじもとよしたか
出演:名塚佳織、明坂聡美、神田朱未、野中藍、甲斐田裕子
キャラクター原案:八宝備仁
デザイン・作画監督:宮田奈保美
製作年:2008年
製作国:日本


【ビデオパス】 【動画】 【人気ブログランキング】


【AU動画】 【tutayatv】 【dmm】 【geo】 【U-NEXT動画】

邦画, 邦画か行, ヒューマンドラマ-

地方のローカル鉄道を舞台にしたドラマ「RAILWAYS」シリーズ第3弾。
突然夫を失ってしまった有村架純さんが、夫の連れ子といっしょに、夫の実家で義父と3人で新たな家族を作る物語。RAILWAYSシリーズですから、舞台はもちろん「肥薩おれんじ鉄道」という、田舎の可愛らしい鉄道です。息子のために女性運転士も目指しちゃいます。鉄道関係よりも、家族の物語という色が濃い「かぞくいろ」という映画です。
息子を亡くした父と、夫を亡くした嫁と、前妻の子ども。祖父と孫はそれまで会ったこともなかった。ひとりの死によって簡単にバラバラになってしまう家族。ひとつの死によって全く違う方向に進み始めた家族の物語。それでも、この家族をひとつにするのは、“修平”という息子であり、夫であり、父であるひとりの男なのだと思った。もう居ないその人との確かな絆がその後のシーンで語られていく。
監督:吉田康弘
出演:有村架純、國村隼、桜庭ななみ、歸山竜成、木下ほうか、筒井真理子、板尾創路、青木崇高
制作 阿部秀司
脚本 吉田康弘
音楽 富貴晴美
制作年 2018年
制作国 日本
時間 120分
晶は夫・修平が病死してシングルマザーに。彼女は修平の連れ子の駿也と共に、彼の故郷・鹿児島で電車の運転士をする義父・節夫の下に身を寄せる。


【ビデオパス】 【動画】 【人気ブログランキング】


【AU動画】 【tutayatv】 【dmm】 【geo】 【U-NEXT動画】