新着タイトル

更新アニメ

更新海外ドラマ

洋画(外国), 洋画た行

危険な仕事から足を洗い、コート・ダ・ジュールからアメリカのマイアミへと移ってきたフランク・マーティン。今は、裕福なビリングス家の6歳になる一人息子ジャックの送り迎えという仕事を受け持っていた。徐々にジャックとも打ち解けていき、平凡ながらも楽しく仕事をこなすフランク。そんな矢先、思いもよらない事件が起こる。2人の前に突如冷徹な女殺し屋が現われ、ジャックが奪われてしまうのだった。しかし、ジャックと引き割かれる間際、フランクは“必ず助け出す”と固く約束するのだった…。
監督: ルイ・レテリエ
出演: ジェイソン・ステイサム、アンバー・ヴァレッタ、マシュー・モディーン、ケイト・ノタ
リュック・ベッソン脚本・製作、ジェイソン・ステイサム主演によるスタイリッシュアクション第2弾
制作年 : 2005年
制作国 : フランス
原題 : TRANSPORTERII


【ビデオパス】 【動画】 【人気ブログランキング】


【AU動画】 【tutayatv】 【DMM】

洋画(外国), 洋画た行, アクション-, サスペンス-

リュック・ベッソン脚本による、2002年製作のフランス・アメリカのカーアクション映画。何でも運ぶプロの運び屋を主人公とするカーアクション映画。
プロの運び屋・フランクは、“契約厳守・名前は聞かない・依頼品は開封しない”というルールの下、ヤバイ依頼品を運ぶ毎日だった。ある日“依頼品”である女性を助けたことで追われることになり
監督:ルイ・レテリエ
出演:ジェイソン・ステイサム、スー・チー、マット・シュルツ、フランソワ・ベルレアン
制作:リュック・ベッソン
脚本:リュック・ベッソン
原題:LE TRANSPORTEUR/The Transporter
制作年:2002年
制作国:アメリカ、フランス
時間:93分


【ビデオパス】 【動画】 【人気ブログランキング】


【AU動画】 【tutayatv】 【DMM】

海外ドラマ(外国), 海外ドラマさ行

もしもあの名探偵が現代に生きていたら!?ロンドンを疾走する、21世紀のシャーロック・ホームズを描く新感覚ミステリーの登場! 第1回「ベルグレービアの醜聞」シャーロックとジョンは、マイクロフトから「高名な方」に関する事件の収拾を依頼される。アイリーン・アドラーという女に撮られてしまった不名誉な写真を取り戻すことだ。シャーロックは、アイリーンに会いに行くが、アイリーンは賢く度胸のいい危険な女だった。彼女は写真を携帯の中に保存していたが、保管していたものはそれだけではなく・・・。
バッキンガム宮殿に連れて行かれたシャーロックとジョン。そこへシャーロックの兄・マイクロフトが現れ、匿名の依頼人は「高名な方」と告げる
出演:ベネディクト・カンバーバッチ、マーティン・フリーマン、ルパート・グレイヴス、ウーナ・スタッブズ
21世紀のシャーロック・ホームズが現代の事件に挑むミステリードラマの第2シーズン
制作年:2010年
制作国:イギリス
原題:SHERLOCK Season2
【ストーリーとサブタイトル】
第1話「ベルグレービアの醜聞」/ A Scandal in Belgravia
シャーロックとワトソンは、モリアーティとプールサイドで対峙していた。モリアーティは、これ以上首を突っ込むと破滅させるとして、シャーロックの頭に銃のレーザー光を設定している。シャーロックもまた、モリアーティに銃口を向けていた。

第2話「バスカヴィルの犬(ハウンド)」/ The Hounds of Baskerville
シャーロックは事件がなく、タバコの禁断症状も加わりイライラが最高潮に達していた。そんな中、ヘンリー・ナイトという依頼人がやってくる。ヘンリーは20年前、「大きな赤い眼をした怪物に父を殺害された」と話し、今もなお、幻覚に悩まされているという。

第3話「ライヘンバッハ・ヒーロー」/ The Reichenbach Fall
ワトソンは、カウンセラーのエラを訪ねていた。1年半振りに現れたジョンに対し、エラは「どうして来たの?」と尋ねると、やつれたジョンは「親友のシャーロックが死んだ」と呟く。その3ヶ月前、シャーロックは次々と大事件を解決していた。


【ビデオパス】 【動画】 【人気ブログランキング】


【AU動画】 【tutayatv】 【DMM】

海外ドラマ(外国), 海外ドラマさ行

ベネディクト・カンバーバッチ出演の21世紀のシャーロック・ホームズが現代の事件に挑むミステリードラマ
自称“コンサルタント探偵”のシャーロック・ホームズと、元軍医のジョン・ワトソンが、複雑で迷路のような謎を紐解いていく。
21世紀、陸軍の軍医としてアフガン戦争に従軍したジョン・ワトソンは、戦傷によりイギリス本国に送還され、トラウマを抱えたままロンドンで苦しい生活を送っていた。そんな中、研修生時代の古い知り合いと出会い、自分と同じくルームメイトを捜しているらしいシャーロック・ホームズという変わった男を紹介される。頭脳明晰なシャーロックはその天才的なひらめきと推理力で数々の事件をスマートフォンやGPSといった現代の技術を駆使し、周囲の人々を戸惑わせながらもジョンと共に次々と解決していく。
出演:ベネディクト・カンバーバッチ、マーティン・フリーマン、ルパート・グレイヴス、ウーナ・スタッブズ
制作年:2010年
制作国:イギリス
原題:SHERLOCK
【ストーリーとサブタイトル】
第1話「ピンク色の研究」/ A Study in Pink
負傷し、送還された軍医のジョン・ワトソンはPTSDでセラピストのもとに通っていた。一日の出来事などをブログに書いて気持ちの整理をつけることを勧められるが、特に書く事も無かった。その頃、ロンドンでは、連続自殺事件が街を賑わせていた。

第2話「死を呼ぶ暗号」/ The Blind Banker
シャーロックの知人から依頼が舞い込んで来る。夜間の銀行に何者かが侵入し、記念に残してある前会長の部屋の壁に、黄色いペンキで記号のようなあるメッセージを残していったというのだ。社内に盗まれたものは何もなかった。

第3話「大いなるゲーム」/ The Great Game
シャーロックは、興味をそそる難解な事件が起こらず退屈していた。依頼があったロシアの事件も、痴話喧嘩による殺人とわかると、まったく興味を持つことができなかった。ワトソンに八つ当たりし、呆れたワトソンが部屋を出て行くと、突然爆発事故が起こる。


【ビデオパス】 【動画】 【人気ブログランキング】


【AU動画】 【tutayatv】 【DMM】