新着タイトル

更新映画

更新アニメ

更新国内・海外ドラマ

ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス

洋画(外国),洋画た行,アクション,アドベンチャー,SF

マルチバースを行き来する能力を持つ少女アメリカ・チャベスを巡って、ドクターストレンジが謎の敵に立ち向かうが…
スパイダーマンに引き続きマルチバースを舞台に何でもアリな展開はどうかと思いつつも迫力のアクションにストレンジ氏の成熟などなど見どころ満載で楽しかったです。
今回の映画はスーパーヒーロー映画でありながら、ホラー要素が強いのも特徴的。
さすが、『死霊のはらわた』シリーズを撮ったサム・ライミ監督である。
マルチバースの脅威と、敵の狂気を一番効果的に見せる手法として、ホラー要素を取り入れたのはとてもいい演出だったし、それをサム・ライミ監督に任せたのも英断だと思う。
彼はトビー・マグワイア版『スパイダーマン』シリーズも監督したので、まさにホラーとスーパーヒーローの両方がわかる人物だから。

「エンドゲーム」での壮絶な死闘を経て、アイアンマン、キャプテン・アメリカが去った今、アベンジャーズの中心人物としての活躍も期待されているドクター・ストレンジだが、彼は「他に方法がなかった。
まさか、こんな事態になるとはー」と、時間と空間を変幻自在に操る最強の魔術師らしからぬ後悔を口にする。危険すぎる禁断の呪文によって時空を歪ませてしまったストレンジは“マルチバース”と呼ばれる謎に満ちた狂気の扉を開いてしまう。
何もかもが変わりつつある世界を元に戻すため、盟友の魔術師ウォン、そしてアベンジャーズ屈指の強大な力を誇るスカーレット・ウィッチことワンダにも助けを求めるが、もはや彼らの力だけではどうすることもできない恐るべき脅威が人類、そして全宇宙に迫っていた。その宇宙最大の脅威とはー。
なんとドクター・ストレンジと全く同じ姿の人物が「宇宙への最大の脅威はお前だ」と不敵な笑みを浮かべていたー。

キャスト・作品情報


監督:サム・ライミ
出演:ベネディクト・カンバーバッチ、エリザベス・オルセン、ベネディクト・ウォン、レイチェル・マクアダムス、キウェテル・イジョフォー、ソチル・ゴメス
原作:スティーヴ・ディッコ、スタン・リー
原題:Doctor Strange in the Multiverse of Madness
上映日:2022年05月04日
製作年:2022年
製作国:アメリカ
時間:126分

【hulu】【Abema】【海外ドラマ】【WATCHA】【動画】

【hulu】【Abema】【WATCHA】【cinema】【MV】
【動画】【映画】【動画】 【dmm】 【fod】 【mieruTV】
【Paravi】 【TSUTAYA】 【クランクイン】 【とれまが】 【ブログランキング】 【FC2ランキング】