新着タイトル

更新映画

更新アニメ

更新国内・海外ドラマ

ディストピア 2043 未知なる能力

洋画(外国),洋画た行,アクション,SF

『ジョジョ・ラビット』のタイカ・ワイティティ監督が製作総指揮を務めたディストピアアクション。
近未来のディストピアを、少数民族の視点を絡めて描いた異色作。
何が支配している社会なのかがよく分からないので、大量のドローンがこの世界の支配者のようにも見える。
この社会では未成年は徴兵され、そのまま体制下で兵士として働き続けることになる。長らく森に潜んでいた主人公親娘はついに見つかりスラムに流れ着くも、娘の無事のために母は娘を軍に渡す。
そんな母が出会うのが、軍の施設から子供たちを脱出させる集団。少数民族の集まりからなるその集落の姿は、近未来ではなく過去にも侵略を経験した人達だと思われる。
近未来と過去が繋がる。
「北から現れた」母が救世主のように思われたが、大量の蚊=ドローンと共に現れた娘こそが救世主だった。
まあそこに意外性はないが、母から裏切られたと思わされた時にはこの後一悶着あるぞ、と思っていただけに、和解が思いの外あっさりしてたな、とは思った。
何にせよ、やはり少数民族の苦難を近未来SFと絡めた作品は非常にユニーク。
地味さは拭えないけどそれだけに掘り出し物感は強かった

キャスト・作品情報


監督:ダニス・グーレ
出演:エル=マイヤ・テイルフェザーズ、ブルックリン・レテクシエ・ハート、アマンダ・プラマー、アレックス・タラント、ショーン・サイポス
制作:タイカ・ワイティティ
脚本:ダニス・グーレ
原題:Night Raiders
上映日:2022年01月28日
製作年:2021年
製作国:カナダ、ニュージーランド
時間:101分
世界戦争終焉後の2043年。軍事政権下の北アメリカでは、子どもたちは5歳になると国家の所有物とされた。娘を連れ去られた女性は、地下組織に加わり…。
【動画】
【hulu】【Abema】【海外ドラマ】【WATCHA】【動画】

【hulu】【Abema】【WATCHA】【cinema】【MV】
【動画】【映画】【動画】 【dmm】 【fod】 【mieruTV】
【Paravi】 【TSUTAYA】 【クランクイン】 【とれまが】 【ブログランキング】 【FC2ランキング】