新着タイトル

更新映画

更新アニメ

更新国内・海外ドラマ

僕を育ててくれたテンダー・バー

洋画(外国),洋画は行

僕を育ててくれたテンダー・バー
ジョージ・クルーニーがピュリッツァー賞受賞ジャーナリストで作家J・R・モーリンガーの同名自叙伝を監督、映画化。
1973年、ニューヨーク州ロングアイランド 母親とともに祖父の家に引っ越してきたJRは、チャーリー伯父さんの経営するバーで日々を過ごしながら、父親的な存在を求めていた……。
生き方を教えその時一番必要な言葉をかけ支え導くベンアフ叔父さんの包容力に涙。家族は選べないがそれが全てじゃない。バーは彼の家にして心の拠り所,安らぎと勉強の場。一歩を踏み出す力強いラストが心地よい。力の抜けた温かく優しい大好きな作品。

キャスト・作品情報


監督:ジョージ・クルーニー
出演:ベン・アフレック、タイ・シェリダン、リリー・レイブ、クリストファー・ロイド、マックス・マーティーニ、リンジー・フェリス、ブリアナ・ミドルトン、マックス・カセラ、ソンドラ・ジェームズ
脚本:ウィリアム・モナハン
原題:The Tender Bar
製作年:2021年
製作国:アメリカ
時間:104分
【hulu】【Abema】【海外ドラマ】【dmm】【fod】
【WATCHA】【とれまが】【ディズニープラス】

【hulu】【映画】【Abema】【WATCHA】【動画】【動画】 【動画】
【MV】 【cinema】 【TSUTAYA】 【Paravi】 【ブログランキング】 【FC2ランキング】