新着タイトル

更新映画

更新アニメ

更新国内・海外ドラマ

ラストナイト・イン・ソーホー

洋画(外国),洋画ら行,スリラー,ホラー(horror)

ラストナイト・イン・ソーホー
現代のロンドンと60年代のロンドンが夢で交錯するサスペンスホラー。
デザイナーを目指してロンドンにやってきたエロイーズ(=エリー/トーマシン・マッケンジー)が、学生寮に馴染めず間借りした屋根裏部屋で眠りにつくと、憧れの60年代にタイムリープ!歌手を夢見るサンディ(=アレクサンドラ/アニャ・テイラー=ジョイ)に身を重ねて華やかな空気を楽しむものの、不穏な空気に現実と虚構が入り交じるーー眩しいスポットライトを浴びる者あれば、その陰に必ず色濃く暗い闇が広がっている。
魅惑的な音楽と画で観客を刺激する監督のセンスは健在。上品なルックを持ちながらもシスターフッドやサスペンスを初めとした数多の要素を盛り込む闇鍋ぶりは映画として楽しいものがあった。
監督が述べた時代の異なる二人を隔てる鏡こそが演出の中心としてあり、過去/現在、闇/光、夢/現、そうしたあくまでも不干渉な隔たりが崩れる瞬間の悪夢的恐怖が日常に侵食する様相──それを煌びやかであった60年代のネオンで表現するというのはなんとも洒落ている。

キャスト・作品情報


監督:エドガー・ライト
出演:アニャ・テイラー=ジョイ、トーマシン・マッケンジー、マット・スミス、ダイアナ・リグ、シノーヴ・カールセン、マイケル・アジャオ、テレンス・スタンプ、リタ・トゥシンハム、ジェシー・メイ・リー、カシウス・ネルソン、リサ・マクグリリス、ジェームズ・フェルプス
脚本:クリスティ・ウィルソン=ケアンズ、エドガー・ライト
原題:Last Night In Soho
上映日:2021年12月10日
製作年:2021年
製作国:イギリス
時間:116分

【hulu】【Abema】【海外ドラマ】【dmm】【fod】
【WATCHA】【とれまが】【ディズニープラス】

【hulu】【映画】【Abema】【WATCHA】【動画】【動画】 【動画】
【MV】 【cinema】 【TSUTAYA】 【Paravi】 【ブログランキング】 【FC2ランキング】