新着タイトル

更新映画

更新アニメ

更新国内・海外ドラマ

パワー・オブ・ザ・ドッグ

洋画(外国),洋画は行

パワー・オブ・ザ・ドッグ
大牧場の主であるフィル・バーバンクと弟ジョージは、牛の長距離移動を行った際に、小さな食堂兼宿屋に立ち寄った。
未亡人ローズが切り盛りする店内では、彼女の一人息子で少し中性的なピーターが給仕を務めている。
生粋のカウボーイで野卑な出で立ちのフィルは、ナヨナヨしたピーターを笑い者にして貶めるが、社交的でマナーをわきまえているジョージは、息子をバカにされ泣くローズに同情し、恋愛感情を抱くようになる。
しばらくして、ローズはジョージと結婚、バーバンク家に入ることになった。
しかし、ローズをカネ目当てに弟をたらしこんだアバズレと決めつけたフィルは、事あるごとにローズを精神的に追い詰めていく。

物語は説明的な言葉を排して進むゆえ、分かりにくいところもあるけど、ジョニー・グリーンウッドの不協和音をたくさん含んだ音楽がサスペンスフルに盛り上げる。キルスティン・ダンストのピアノを邪魔するカンバーバッチのシーンとか無駄にサスペンスフルで最高だった。

キャスト・作品情報


監督:ジェーン・カンピオン
出演:ベネディクト・カンバーバッチ、キルスティン・ダンスト、ジェシー・プレモンス、コディ・スミット=マクフィー、トーマシン・マッケンジー、キース・キャラダイン、フランセス・コンロイ
脚本:ジェーン・カンピオン
原題:The Power of the Dog
上映日:2021年11月19日
製作年:2021年
製作国:イギリス、オーストラリア、アメリカ、カナダ、ニュージーランド
時間:125分
【hulu】【Abema】【海外ドラマ】【dmm】【fod】
【WATCHA】【とれまが】【ディズニープラス】

【hulu】【映画】【Abema】【WATCHA】【動画】【動画】 【動画】
【MV】 【cinema】 【TSUTAYA】 【Paravi】 【ブログランキング】 【FC2ランキング】