新着タイトル

更新映画

更新アニメ

更新国内・海外ドラマ

ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ

洋画(外国),洋画は行,アクション,アドベンチャー,SF

ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ
マーベルコミックのダークヒーロー、ヴェノムの活躍を描いたトム・ハーディ主演作「ヴェノム」の続編。
エディは前作で失った自身のジャーナリストとしての権威を取り戻そうと奮闘しますが上手くいきません。
そんな中、運良く連続殺人鬼であり死刑囚のクレタス・キャサディの取材をする権利を手にします。
キャサディから事件の詳細を聞き出すことに成功した人間は警察含めこれまでおらず、エディの記事は大きく取り上げられ実際に警察の捜査も進展します。
更なる事件解決の進展を望んだ刑事パトリック・マリガンの協力もあり日に日にエディはキャサディと接する時間が増えていきます。キャサディは初めてエディと出逢った時からエディは常人とは何かが違うと感じており感情の波によってエディの中に"何か"がいることに確信を得ました。
ある日キャサディはエディの中にいるものを挑発し怒ったヴェノムの触手を見ることでエディの秘密を知ってしまいます。(その時にエディの固形である血を摂取)その後何か起こるわけでもなくキャサディの死刑執行日が訪れます。
薬物投与によってキャサディの心肺機能は停止しますがそれによって新たなシンビオートであり今作のメインヴィラン、カーネイジが生まれてしまいます。
後にカーネイジは刑務所内で暴動を起こし居合わせた看守を虐殺していきます。その中で隔離され特別厳重な環境に置かれていたシュリークに親近感を感じ上手く口車にのせ共に脱獄を行います。その後、キャサディの過去に深い関わりがある教会でヴェノムと戦いますが結果は惨敗。ヴェノムを引き剥がされエディは重傷を負います。
ヴェノムはカーネイジの元から何とか逃げ出しエディの元恋人であるアンに寄生します。シーヴェノムとなった彼らはエディが緊急搬送された病院へと向かい前作同様キスによって寄生を試みますが失敗。
エディの中でこれまで傷を治癒するために使ってきたヴェノムの組織が変異し、キャサディ同様新たな生命体が産まれていました。(アンチヴェノム)アンのカード情報から病院を割り出しエディが生きていることを知ったキャサディ達は、過去について語ったエディにのみ分かるように暗号を報道させ自身はその場所(少年時代を過ごしたログハウス)でエディの到着を待ちました。
アンチヴェノム、シーヴェノムとカーネイジ、シュリークで戦いカーネイジを瀕死に追い詰めますがあと一歩で倒せません。カーネイジがシーヴェノムの息の根を止めようとした時、シュリークによってカーネイジは倒されます。
シンビオートと一体化していたカーネイジはキャサディとともに腐敗して死亡します。エディ、アンもシンビオートと引き剥がされ、アンチヴェノムであったシンビオートはヴェノムの複製であることやまだ生命体として自我を持つ段階でなかったことから死亡。ヴェノムがエディに戻ります。ラストではシュリークが自ら出頭。
この件に懲りたのかエディはジャーナリストを晴れて引退し、ヴェノムに悪人をこれまで以上に食べさせるために街を守るダークヒーローとなる決意する。

監督:アンディ・サーキス
出演:トム・ハーディ、ウディ・ハレルソン、ミシェル・ウィリアムズ、ナオミ・ハリス、スティーヴン・グレアム、シーン・ディレイニー、アンバー・シェンナ、リード・スコット、ローレンス・スペルマン
脚本:ケリー・マーセル
原題:Venom: Let There Be Carnage
上映日:2021年12月03日
製作年:2021年
製作国:アメリカ

【hulu】【unext】【Abema】【動画】【TSUTAYA】
【WATCHA】【dmm】【fod】【とれまが】【海外ドラマ】

【hulu】【unext】【WATCHA】【Abema】【動画】【動画】 【ブログランキング】
【MV】 【cinema】 【danime】 【アニメ】 【動画】 【フル動画】 【FC2ランキング】