新着タイトル

更新アニメ

更新国内・海外ドラマ

シンデレラ(2021)

洋画(外国),洋画さ行

シンデレラ2021
「ピッチ・パーフェクト」のケイ・キャノンが監督・脚本を手がけ、おとぎ話として誰もが知るシンデレラの物語を、1980年代から現代までの世界的大ヒットポップソングで彩りながら、新たに描いたミュージカル。
夢をあきらめないエラの強さはとても美しいし、王女様が王様にはっきりと気持ちをぶつけたシーンも素敵だった。今まで、王女の気持ちが描かれることなんてなかったと思う。
そしてグウェン(妹)の賢さと、王位継承したいという想いを、最後には、伝統よりも大切にした王様もかっこいい。男しか政治に関われないなんておかしいと思うけれど、その伝統を変えるのはとても勇気のいることだと思う。
継母も、ただエラをいじめるためだけのキャラクターではなくて、過去に夢をあきらめた苦しみを抱えているからこその厳しさであるということが描かれていて、とても納得できたし愛情を持つことができた。
エラのドレス作りの才能を認めてくれた異国の王女様もかっこいい。偏見もなく、自分の見る目を信じている。
フェアリーゴッドマザーが男性だったのも素敵!女性は王子様と結婚するのが幸せだという考えを古いと感じるのと同様に、魔法使いが女性だというのもきっと、古い固定観念なんだなと思った。

キャスト・作品情報



監督:ケイ・キャノン
出演:カミラ・カベロ、ニコラス・ガリトゼイン、イディナ・メンゼル、ピアース・ブロスナン、ミニー・ドライヴァー、ビリー・ポーター、タルーラ・グレイヴェ、マディー・ベイリオ、シャーロット・スペンサー、ジェームズ・コーデン
脚本:ケイ・キャノン
エグゼクティブプロデューサー:ルイス・ロズナー、ジョセフィン・ローズ
プロデューサー:レオ・パールマン、ジェームズ・コーデン、ジョナサン・カディン、シャノン・マッキントッシュ
原題:Cinderella
製作年:2021年
製作国:イギリス、アメリカ
時間:112分

【hulu】【unext】【Abema】【動画】【TSUTAYATV】
【WATCHA】【dmm】【fod】【とれまが】【Ameba】

【hulu】【unext】【WATCHA】【Abema】【動画】【動画】 【ブログランキング】
【MV】 【cinema】 【danime】 【アニメ】 【動画】 【FC2ランキング】