新着タイトル

更新映画

更新アニメ

更新国内・海外ドラマ

泥棒は幸せのはじまり/Identity Thief

洋画(外国),洋画た行,アクション,コメディ

泥棒は幸せのはじまり
クレジットカードの情報を盗まれたビジネスマンのサンディが、犯人である女性ダイアナを捕まえて警察へ引き渡す為奔走するコメディ。
「モンスター上司」のセス・ゴードン監督で、ジェイソン・ベイトマン、メリッサ・マッカーシー共演。
オーランド郊外に住むダイアナ(マッカーシー)は、莫大な資金で欲しい物は何でも手に入れぜいたくに暮らしていた。
しかし、そこにはある問題が。彼女はサンディ・ビグロー・パターソン(ベイトマン)の名をかたり散財していたのだ。
彼が住むのは3000キロ離れたデンバー。
数々の災難に襲われたサンディはダイアナの犯行に気づくが、彼に残された時間は1週間。
自分の個人情報を握る女詐欺師を捕まえるため、彼は南へ向かう。IDを取り戻すために彼女を何とか説き伏せようとするが、一筋縄ではいかないのだった。

メリッサ・マッカーシーは「ブライズ・メイズ」と同様に、横に居るだけで人をイラつかせる才能の持ち主だが、次第に寂しさを露呈させていくそのギャップの演技は素晴らしかった。
R-15指定らしく下ネタもあるが、それはダイアナ一人に一手に担わせ、サンディだけは真面目を貫き通しているので下品になり過ぎない所も良い。
そして、ダイアナを追う取り立て人にまさかのロバート・パトリック。
この人なら何かしてくれるのは間違いないと期待すると、やっぱり最後に見せ場もある。
その分、もう二人の追手のキャラクターが弱い気もしたが、綺麗にまとまっているので見て損は無し。
大笑いできるかは別として。
始めは、この女ホンマ、イライラする!て、思いながら観てたけど、だんだんと好きになれて、最後はほっこり。
監督:セス・ゴードン
出演:ジェイソン・ベイトマン、メリッサ・マッカーシー、ジョン・ファヴロー、アマンダ・ピート、ジェネシス・ロドリゲス、モリス・チェスナット、ジョン・チョー
制作:スコット・ステューバー
脚本:クレイグ・メイジン
原題:Identity Thief
制作年:2013年
制作国:アメリカ
時間:111分
IDを盗まれ悪用されたビジネスマン・サンディは、自分の名を騙った女詐欺師・ダイアナを捕まえるべくフロリダへ向かうが…。
【hulu】【unext】【動画】【Abema】
【fod】【とれまが】【dmm】

【hulu】【vod】【フル】【動画】 【ブログランキング】
【MV】 【mierutv】 【動画】 【FC2ランキング】 【tutaya】