新着タイトル

更新映画

更新アニメ

更新国内・海外ドラマ

ザ・ウォード 監禁病棟/THE WARD

洋画(外国),洋画さ行,ホラー(horror)

「ハロウィン」のジョン・カーペンター監督が「イン・ザ・ダークネス 」のアンバー・ハード出演で手掛けたホラー。
クリステン(アンバー・ハード)は、放火の罪で特に異常のある者のみ収容する監禁病棟へと送られる。そこには同じような境遇の少女4人。
自分だけは正常だと信じていたクリステンだったが、担当医のカウンセリングを受けた結果、ほとんどの記憶を失っていることに気づく。不安を抱えたまま迎えた夜、クリステンは病棟の廊下を歩くおぞましい顔をした少女の姿を目撃する。
この病棟には看護師でもなく、患者でもない何か別の存在がいるー。そして一人ずつ消えていく少女たち。
クリステンは必死の思いで病棟から脱出を試みるが、やがて彼女自身想像し得なかった恐ろしいまでの真実に直面する・・・。
10年振りの監督作で、カーペンターとしては珍しく、製作・音楽・脚本は他人に任せ、監督に専念していることからも、演出家としてのカーペンターの手腕を堪能できる作品。
監督:ジョン・カーペンター
出演:アンバー・ハード、メイミー・ガマー、ダニエル・パナベイカー、リンジー・フォンセカ
制作:ダグ・マンコフ
脚本:マイケル・ラスムッセン、ショーン・ラスムッセン
原題:JOHN CARPENTER’S THE WARD
制作年:2011年
制作国:アメリカ
時間:89分
火災現場に居たところを放火容疑で逮捕されたクリステンは精神病院に送られる。監禁病棟で身の危険を察知したクリステンは、一緒に収容されている少女たちと脱走を試みるのだが。
【hulu】【unext】【動画】【Abema】
【fod】【とれまが】【dmm】

【hulu】【vod】【フル】【動画】【動画】 【ブログランキング】
【MV】 【mierutv】 【動画】 【FC2ランキング】 【tutaya】