新着タイトル

更新映画

更新アニメ

更新国内・海外ドラマ

プリズン・エスケープ 脱出への10の鍵/Escape from Pretoria

洋画(外国),洋画は行,アクション,サスペンス

プリズン・エスケープ 脱出への10の鍵
ダニエル・ラドクリフが実在の脱獄犯を演じたサスペンスアクション。
実話で1970年代の南アフリカを舞台にしてアパルトヘイトと呼ばれる制度で人種間の差別が酷かった。
黒人はスラムで暮らし困窮する一方白人は裕福な生活を送るなんとも生きづらい時代で白人の青年ダニエル演じるティムとリーは反アパルト運動に参加し街中で自由と平和を謳うビラを撒き散らし政府によって刑務所へと投獄されそこからの脱出を描いたストーリー。
看守が見張る中でよくあそこまで行動できたなと思いました。どこかで見つかってもおかしくないなと…発想が一歩先を進んでると言うか看守のぶら下げてる鍵を目で見てデザインし型を作り調整して木製のオリジナルキーを作って脱獄しようなんて普通は思いつきません。しかも30種類以上あるのが仰天しました。
看守の目を盗んで扉を開けて行きますがいつ勘付かれるかわからないヒヤヒヤ感を初見で観ると存分に味わえるので事前情報なしで見るとより楽しめると感じますね。
ノンフィクションで本人の画像出てきますがダニエルが本人に限りなく近い感じの風貌だったので役作り徹底してるなと言う好感触を持ちました。
監督:フランシス・アナン
出演:ダニエル・ラドクリフ、ダニエル・ウェバー、マーク・レオナード・ウィンター、イアン・ハート
制作:デヴィッド・バロン
脚本:フランシス・アナン
原作:ティム・ジェンキン
音楽:デヴィッド・ハーシュフェルダー
原題:Escape from Pretoria
上映日:2020年09月18日
制作年:2020年
制作国:イギリス、オーストラリア
時間:106分
南アフリカ人のティムは、白人でありながら反アパルトヘイト組織に加わり、同胞のスティーブン・リーと共にテロリストとして最高警備を誇るプレトリア刑務所に投獄されてしまう。
【hulu】【unext】【Abema】【動画】
【アニメ】【dmm】【fod】【とれまが】

【hulu】【vod】【フル】【動画】 【ブログランキング】
【MV】 【cinema】 【WATCHA】 【動画】 【FC2ランキング】