新着タイトル

更新映画

更新アニメ

更新国内・海外ドラマ

ルワンダの涙/SHOOTING DOGS

2017-07-04洋画(外国),洋画ら行

マイケル・ケイトン=ジョーンズ監督による94年のルワンダ共和国で起きた大虐殺の模様を、現地で取材したBBC記者の実体験をベースに映画化。
英国人青年ジョー・コナー(ヒュー・ダンシー)は、自分だったら何かを変えられるという信念を抱いて、海外青年協力隊の英語教師としてルワンダにやってきた。英国ローマン・カソリック教会のクリストファー神父(ジョン・ハート)によって運営されていた公立技術専門学校(ETO)に赴任するが、ルワンダではフツ族とツチ族とが長年に渡る部族間の争いが続き、世界各国から派遣された国連治安維持軍(UN)が監視をしており、学校もベルギー国連軍兵士が駐留していた。不穏な動きの情報があるものの、学校の中は生徒たちの笑い声は絶えず、平和そのものに見えていた。だが、その平和も一瞬の出来事から地獄の時を迎えることとなる。
監督: マイケル・ケイトン=ジョーンズ
出演: ジョン・ハート、ヒュー・ダンシー、ドミニク・ホロウィッツ、クレア=ホープ・アシティ
制作:リチャード・アルウィン
脚本:デヴィッド・ウォルステンクロフト
原作:リチャード・アルウィン、デヴィッド・ボルトン
制作年:2006年
制作国:イギリス・ドイツ
原題:SHOOTING DOGS
時間:115分
フツ族によるツチ族虐殺事件が勃発し、学校は一夜にして難民の避難所に。国連軍が諦めて手を引いた時、英国人教師と神父は大きな選択を迫られる。

【hulu】【Abema】【動画】【mieruTV】【動画】

【動画】【映画】【Abema】【DMMTV】【cinema】【MV】【マンガ】【music.jp】
【動画情報】【動画】 【クランクイン】 【ぽすれん】 【tutaya】 【ブログランキング】 【fc2ランキング】