新着タイトル

更新映画

更新アニメ

更新国内・海外ドラマ

ラグナロク オーディン神話伝説/RAGNAROK

洋画(外国),アクション,アドベンチャー,洋画ら行

ミケル・ブレネ・サンデモーセ監督によって作成された「北欧神話における世界の終末の日」を意味する“ラグナロク”をテーマに描くアドベンチャー。
発掘されたバイキングの船から発見されたルーン文字で書かれていたのは、北欧神話に出て来るハルマゲドン的言葉“ラグナロク”に付いての記述。その謎の答えを求めて旅に出る主人公とその子供達。まぁ『インディ・ジョーンズ』と『トレジャー・ハンター』と『ジュラシック・パーク』を足して、北欧スパイスを塗したような、冒険大作。
北欧で最も有名な神話≪ラグナロク≫を映画化!古学者のシーグル(ポール・スヴェーレ・ヴァルハイム・ハーゲン)は、長年に渡り、歴史的なバイキング船の研究に没頭していた。ある日、発掘されたバイキング船であるオーセベリ船から、謎のルーン文字を発見する。それは、北欧神話における”終末の日”を意味する「ラグナロク」について書かれたものだった。そこに、同僚のアランが、ルーン文字が刻まれた大きな石を持ってやってくる。調査を進めるうちに、その暗号は、バイキングの財宝が眠る場所を示す地図だとシーグルは確信する。その場所は、ノルウェー最北の国境の湖にある“オーディンの眼”と呼ばれる島であった。そして、シーグルは、子供たちを連れて、真実を探求する冒険へと旅立つが。
監督:ミケル・ブレネ・サンデモーセ
出演:ポール・スヴェーレ・ヴァルハイム・ハーゲン、ニコライ・クレーヴェ・ブロック、ビョルン・サンドクヴィスト、ソフィア・ヘリン、マリア・アネット・タンデレード・ベルグリッド
脚本:ジョン・カラ・ラッケ
音楽:マグヌス・ベイテ
原題:RAGNAROK
制作年:2013年
制作国:ノルウェー
時間:95分
バイキング船の研究に没頭していた考古学者のシーグルはある日、オーセベリ船から謎のルーン文字を発見する。それは、ラグナロクについて書かれたもので。
【hulu】【unext】【動画】【tutaya】
【フル】【fod】【dTV】【とれまが】

【hulu】【vod】【フル】【動画】【動画】 【ブログランキング】 【unext】 【Abema】
【MV】 【動画】 【dmm】 【楽天】 【FC2ランキング】

2013年