新着タイトル

更新映画

更新アニメ

更新国内・海外ドラマ

ゾンビ・コップ/DEAD HEAT

洋画(外国),洋画さ行,アクション

ゾンビ化した刑事と犯人の戦いを描いたホラーアクション。
宝石強盗の通報を受けて現場に駆けつけたロジャー・モーティスとダグ・ビグローの刑事コンビは、2人組みの強盗犯を待ち構えていた警官隊に加わる。そして店から出てきた強盗犯と警官の間で銃撃戦に突入するが、強盗犯らは致命傷を与えられるほど撃たれても死亡せず警官たちが次々に倒れて行く。このままでは埒が明かないと思ったロジャーは、ヘルツォーク警部補の車で犯人に対抗しようと考える。1人は手榴弾を持っているときにダグに手首を撃たれて爆死し、もう1人はロジャーによって車と車に挟まれて死亡する。車を壊され怒ったヘルツォーク警部補はメイベリー署長に言いつけ、2人は署長からどやされるが事件を解決したことから今回は見逃される。
その後ロジャーとダグがこの2週間で立て続けに発生している今回と同様の事件について考えているとき、検死官のレベッカから呼び出され強盗犯らが以前彼女が検死した人物であることが判明するが彼女の上司のアーネスト・マクナッブ博士はそれを否定する。だがロジャーはレベッカの言葉を信じて彼女から詳細を聞くと、強盗犯の死体からサルファ剤が検出されたことやそのサルファ剤を大量購入したのがダンテ製薬であることを伝えられる。死体を蘇生させて強盗を働かせている人物を追うため、ロジャーとダグはダンテ製薬を訪れ広報担当のランディ・ジェームズに事情を聞くが何も聞き出せない。そこでダグは隙を見て会社の深部に侵入し、台の上に寝かされたゾンビを発見する。そのときゾンビが目を覚ましてダグに襲いかかり、彼を助けに来たロジャーはゾンビに殴られた衝撃で動物実験に用いられた動物を殺すための減圧室に閉じ込められ、助けようとしたダグの努力の甲斐無くロジャーは殉職してしまう。
監督:マーク・ゴールドブラット
出演:トリート・ウィリアムズ、ジョー・ピスコポ、リンゼイ・フロスト、ダーレン・マクギャビン、ヴィンセント・プライス、クレア・カークコンネル
制作:デヴィッド・ハルパー、マイケル・メルツァー
脚本:テリー・ブラック
原題:DEAD HEAT
制作年:1988年
制作国:アメリカ
時間:84分
宝石店強盗と銃撃戦を繰り広げた刑事・ロジャーとダグは、犯人たちが既に死んでいたことを知る。遺体から検出された薬品を手掛かりに製薬会社に乗り込んだ彼らの前に、異形の怪物が現れ。
【hulu】【Abema】【動画】【unext】【WATCHA】
【fod】【とれまが】【dmm】【dTV】【アニメ】

【hulu】【vod】【フル】【動画】 【ブログランキング】
【MV】 【cinema】 【動画】 【FC2ランキング】 【tutaya】