新着タイトル

更新映画

更新アニメ

更新国内・海外ドラマ

ダーク・ウォーターズ/Dark Waters

洋画(外国),洋画た行,ヒューマンドラマ

Dark Waters
トッド・ヘインズがハルクおじさんこと マーク・ラファロとデュポン社の環境汚染問題を描いた作品。
ロバート・ビロットは企業のお抱え弁護士として事務所に勤めていたが、お得意先のデュポン社を相手取った訴訟の証拠を持ち込まれて困惑するが、デュポン社の怪しい対応を見て思い直す。
ここから始まる泥臭い訴訟劇に『エリン・ブロコビッチ』が持っていたエンタメ性は皆無で、陰惨かつ息苦しい時間だけが無限に過ぎていくだけだ。
そして、間接的な描写ばかりで大企業の大きな陰だけを見ていることの方が多い映画は、巨悪に押しつぶされそうになりながら既のところで踏みとどまる一人の男の肖像の方に踏み込み始める。
ブラインドや積み上げられた箱の間から覗き見るかのようなショットを多用し、その孤立無援な戦いと訴訟への入れ込みを可視化する。

監督:トッド・ヘインズ
出演:アン・ハサウェイ、マーク・ラファロ、ティム・ロビンス、ビル・キャンプ、ヴィクター・ガーバー、メア・ウィニンガム、ビル・プルマン、ルイーザ・クラウゼ
脚本:マリオ・コレア
原題:Dark Waters
製作年:2019年
製作国:アメリカ
時間:126分
【hulu】【unext】【Abema】【動画】
【アニメ】【dmm】【fod】【とれまが】

【hulu】【vod】【フル】【動画】 【ブログランキング】
【MV】 【cinema】 【WATCHA】 【動画】 【FC2ランキング】