新着タイトル

更新映画

更新アニメ

更新国内・海外ドラマ

ストーン/STONE

洋画(外国),洋画さ行,サスペンス

ストーン
ロバート・デ・ニーロ、エドワード・ノートン、ミラ・ジョヴォヴィッチ共演によるクライムサスペンス。

ストーリー


主人公ジャックは定年を間近に控えた刑務官。彼のところには、仮釈放の申請に何人もの囚人がやって来る。ある日、ストーンと自称する囚人がやって来た。早く出所したくてしょうがないストーンは、妻に色仕掛けでジャックを説得するように頼む。最初は相手にしなかったジャックだったが、しつこく迫る女についに籠絡されてしまう。
担当官であるデニーロが、囚人のエドワードノートンをなだめて正していく図が、宗教の話が絡みながら、徐々に逆転していくので、デニーロが痛々しくて見ていて苦しい。
登場人物も少ないし、目を奪われるような綺麗な映像が出てくるわけでもないのですが、淡々とした日々を追っている分、デニーロの精神が不安定になっていく様が浮き彫りになっていき、不思議と目が離せなくなりました。
何か宗教に入っていなくても、するべきことだと欠かさず行なっていたこと、当たり前だと思っていることへの疑問を感じる感覚は誰しもがあるのでは?と思います。
“マリッジブルー"ならぬ"リタイアブルー"なのか・・・悪人達の内面を見続けて来た仕事人間の心の隙間に、最後の最後に訪れる試練が見ものとなっている。
冒頭の回想シーンが示す様に、この審査官もいわゆる"キレてしまう"気性を持ちつつ、神への信仰心で封印して来た内面がキーにもなっており・・・人間の心の脆さを静かにえぐり出して見せる。

監督:ジョン・カラン
出演:ロバート・デ・ニーロ、エドワード・ノートン、ミラ・ジョヴォヴィッチ、フランセス・コンロイ
制作:アヴィ・ラーナー、ホリー・ウィーアズマ
脚本:アンガス・マクラクラン
原題:STONE
制作年:2010年
制作国:アメリカ
時間:105分
刑務所の仮釈放管理官・ジャックは、受刑者・ストーンの担当に就く。何とかしてシャバに出たいストーンは、妻のルセッタにジャックを誘惑させる。
【hulu】【unext】【動画】【Abema】
【fod】【dTV】【とれまが】【dmm】

【hulu】【vod】【フル】【動画】【動画】 【ブログランキング】
【MV】 【mierutv】 【動画】 【FC2ランキング】 【tutaya】