新着タイトル

更新映画

更新アニメ

更新国内・海外ドラマ

フッテージ/SINISTER

2019-11-11洋画(外国),洋画は行,ホラー(horror)

フッテージ
『エミリー・ローズ』のスコット・デリクソン監督監督による、『デイブレイカー』のイーサン・ホーク主演で贈るホラー。8mmの古めかしい映像がまた怖いのです。加えて突然の大きな音には何度も驚かされます。ホラー小説的には凄く面白いストーリーです。

ストーリー


ノンフィクション作家の家族が曰く付きの家に引っ越してきた。
その家は前の持ち主が一家で首吊りをして死んでしまったというわけあり物件。
そんな家の屋根裏で4本の8mmフィルムを見つけ、そのフィルムにはある家族の楽しげな姿と首吊りの瞬間を捉えた映像が残されていた。残りの3本のフィルムもおぞましい映像が。
そしてその謎を追っていくと不気味な怪奇現象が起こっていく。

正直言って、かなり怖かったです。確かに結末はおおよそ読めてしまいますが、そこからがまだ怖いです。中盤まで、ずっと前のめりで鑑賞。
それ以後から終盤にかけて、いよいよ核心に触れ始めると、それまで感覚的だった怖さが視覚的に移行し、怖さは半減するものの全体的な不気味な雰囲気はしっかり保っているので、これまで見てきたこの手の視覚に訴える映像よりは、興ざめすることなく見れたと思います。薄気味悪さは超一級。最後までそれに押し切られる感じ。

監督:スコット・デリクソン
出演:イーサン・ホーク、ジュリエット・リランス、フレッド・ダルトン・トンプソン、ジェームズ・ランソン、クレア・フォーリー、マイケル・ホール・ダダリオ
制作:ジェイソン・ブラム
脚本:スコット・デリクソン、C・ロバート・カーギル
音楽:クリストファー・ヤング
原題:SINISTER
上映日:2013年05月11日
制作年:2012年
制作国:アメリカ
時間:110分
一家首吊り殺人事件の現場となった家に越して来た作家のエリソン一家。ある日、彼は屋根裏部屋で古びた映写機と5本の8mmフィルムを発見。
【hulu】【unext】【動画】【Abema】
【fod】【とれまが】【dmm】

【hulu】【vod】【フル】【動画】【動画】 【ブログランキング】
【MV】 【mierutv】 【動画】 【FC2ランキング】 【tutaya】