新着タイトル

更新映画

更新アニメ

更新国内・海外ドラマ

ウィッチ・アンド・ドラゴン 秘密が見える少女/The Shamer’s Daughter

洋画(外国),洋画あ行,SF,ファンタジー

ウィッチ・アンド・ドラゴン 秘密が見える少女
人の秘密を見抜く能力を持った少女の冒険を描くファンタジー。デンマークの女性作家リーネ・コーバベルのヤング向けファンタジー小説『恥じあかしの娘』(“skammerens datter")シリーズ 第1作の実写映画化。邦訳も早川書房から2003年に『秘密が見える目の少女』のタイトルで出版されています。
母から「恥じあかし」という一種のサイコメトリック能力を受け継いだ10歳の少女ディナ、見つめた相手には恥ずかしい記憶・辛い記憶が蘇り、恐れられて友達も出来ません。ディナを見つめ返してくれるのは愛馬と家族だけ。
母とディナは王国の陰謀事件に巻き込まれ、命がけの中、やがて真の友を見つけ、自分の力に目覚めていきます。
監督:ケネス・カインツ
出演:レベッカ・エミリー・サットループ、ペトラ・スコット・ニールセン、ペーター・プラウボー、マリア・ボネヴィー、ソーレン・マリン、ローランド・ムーラー、ヤーコブ・オフテブロ
脚本:アナス・トーマス・イェンセン
原作:リーネ・コーバベル
原題:The Shamer’s Daughter
制作年:2015年
制作国:デンマーク
時間 96分
10歳の少女・ディナは、相手の目を見るだけでその人の秘密が分かるという不思議な力を母親から受け継ぐ。ある日、母が城に幽閉されてしまい、ディナは自らの力を使おうと決意する。
【hulu】【unext】【動画】【Abema】
【fod】【dTV】【とれまが】【dmm】

【hulu】【vod】【フル】【動画】【動画】 【ブログランキング】
【MV】 【mierutv】 【動画】 【FC2ランキング】 【tutaya】