新着タイトル

更新映画

更新アニメ

更新国内・海外ドラマ

パワー・ゲーム/Paranoia

洋画(外国),洋画は行,サスペンス,スリラー

2013年にアメリカ合衆国で製作されたスリラー映画。ジョゼフ・フィンダーの小説『侵入社員』を原作にしており、ロバート・ルケティックが監督を務めた。出演はリアム・ヘムズワース、ゲイリー・オールドマン、アンバー・ハード、ハリソン・フォード。

ストーリー


巨大IT企業「ワイアット社」に勤める青年アダムは、野心家だがなかなか結果を出せずにいた。ある日、アダムは自身の失敗の腹いせに会社の経費を私的流用してしまい、これがCEOであるワイアットに発覚してしまう。終わりを覚悟するアダムだったが、ワイアットは彼に極秘である命令を下す。それはワイアットの長年のライバルであるゴダードがCEOを務める巨大IT企業「アイコン社」に潜入し、新製品の情報を盗み出せというものだった。ワイアットに弱みを握られてしまったアダムは断ることもできず、「アイコン社」に社員として潜入することになる。そこでアダムは幹部職員のエマと親密な仲になり、次第にゴダードからも信頼を勝ち得ていくのだった。今までとは打って変わった生活に酔いしれるアダムだったが、彼を待っていたのはワイアットとゴダード、二人の経営者の恐るべき本性だった。

キャスト・作品情報

監督:ロバート・ルケティック
出演 リアム・ヘムズワース、ハリソン・フォード、ゲイリー・オールドマン、アンバー・ハード、リチャード・ドレイファス
脚本:ジェイソン・ホール、バリー・L・レヴィ
原作:ジョゼフ・フィンダー
原題:Paranoia
制作年:2012年
制作国:アメリカ
時間:106分
【hulu】【Abema】【動画】【music.jp】【フル】【動画】

【hulu】【Abema】【cinema】【MV】【映画】【dmm】【mieruTV】【クランクイン】
【動画】【動画】 【tutaya】 【Paravi】 【トレマガ】 【ブログランキング】 【fc2ランキング】