新着タイトル

更新映画

更新アニメ

更新国内・海外ドラマ

クスクス粒の秘密/THE SECRET OF THE GRAIN

2019-10-08洋画(外国),洋画か行,ヒューマンドラマ

クスクス粒の秘密
『アデル、ブルーは熱い色』のアブデラティフ・ケシシュ監督による感動ドラマ。
フランス南部の港町。船舶の修理工として35年間勤務していたドックをリストラされたチュニジア移民のスリマーヌ(61歳)は、最初の妻スアドと離婚しているが、4人の子供・家族と交流を続け、仲間の漁師から貰うボラをお土産に持って行ったり、日曜にはスアドが作る絶品クスクス料理を大家族で食べるところに顔を出したり。
スリマーヌは愛人のラティファとその娘、20歳のリムが切り盛りする場末のホテルに間借りして暮らしているが、長男マジド(妻と子がいるが浮気男)から、こんな所にいないで田舎に帰るべきだと言われる。
その話を聞いたリムは、子供の指示など受けずやりたい事をやるべき!とはっぱをかけ、スリマーヌは、わずかな退職金と融資で、オンボロ船を改造して魚のクスクス料理を売りにした船上レストランを開業しようと動き出す。
口下手で暗い表情のスリマーヌに代わり、同行するリムが融資相談などの交渉役に。
店で提供するクスクスは料理が得意な前妻スアドが担当するという事で、現在の愛人ラティファと喧嘩状態になるが、資金集めを兼ねたオープニングパーティに100人ほどを招待し、家族全員で準備に追われる。
パーティ当日、準備出来ていたクスクス料理の鍋が行方不明に。どうやら運んで来た車から下ろし忘れたま、長男マジドが乗ってどこかへ行ってしまったようだがケータイで連絡が取れない。。
待たせる客に酒を大量に振る舞い、バンド演奏で引っ張る中、スリマーヌは車の行方を探しにスクーターで出かけるのだが。
監督:アブデラティフ・ケシシュ
出演:アビブ・ブハール、アフシア・エルジ、ハティカ・カラウイ、ファリダ・パンケタッシュ
制作 クロード・ベリ
脚本 アブデラティフ・ケシシュ
原題 La graine et le mulet
制作年 2007年
制作国 フランス
時間 157分
リストラにあったスマリーヌは、クスクス料理を出す船上レストランを開くため試食会を行う。パーティーは盛り上がるが、メインのクスクスを積んだ車が消えてしまい。
【hulu】【unext】【Abema】【動画】【TSUTAYATV】
【WATCHA】【dmm】【Paravi】【fod】【とれまが】

【hulu】【フル動画】【abema】【動画】【動画】 【ブログランキング】 【Disney+】 【WATCHA】
【MV】 【cinema】 【danime】 【アニメ】 【動画】 【FC2ランキング】 【動画】