新着タイトル

更新アニメ

更新海外ドラマ

ラスト・ブレス/Nefes: Vatan Sagolsun/Last Breath

トルコとイラクの山岳国境地帯を警備する兵士たちの苛酷な任務を描いた戦争アクション。過去の紛争から脈々と受け継がれた闘争を徴兵制度で補い続けている歪みのようなものが窺い知れるという一作。

トルコの国威発揚映画、もしくは「クルド人にされた事を我々は忘れてはならない!」という意味合いで作られた愛国映画だと思われる。
詩作が好きなトルコ人らしく戦争映画も叙情的。戦闘シーンでわざわざライトを焚く様な演出は無いし、もっぱら兵士たちの日常を描くため地味っちゃ地味。恐らくトルコは皆徴兵制やなってシーンも。親日国トルコがどんな国なのか勉強がてら見るっていうならアリかも。
監督:レヴェン・セメルチ
出演:メテ・ホロゾル、オズガル・エレン・コク、エンギン・へピレリ
制作 ロディン・アルぺル・ビンゴル
脚本 レヴェン・セメルチ、M・アルキル・エルティネイ
原題 Nefes: Vatan Sagolsun/Last Breath
制作年 2009年
制作国 トルコ
時間 129分
トルコ軍と少数民族・クルド人の武装組織、クルド労働者党の紛争が激しさを増す中、国境警備を行っていたトルコ人兵士一団はクルドゲリラの奇襲攻撃を受ける。
【hulu】 【ビデオパス】 【動画】 【unext】 【TSUTAYA】
【AU動画】 【geo】 【dmm】 【FOD】

【hulu】 【au動画】 【動画】 【動画】 【U-NEXT】 【ブログランキング】
【ビデオパス】 【geo】 【dTV】 【MV】 【FC2ランキング】

【videopas】 【VOD】 【TSUTAYATV】 【とれまが】 【動画】