新着タイトル

更新アニメ

更新海外ドラマ

幸福都市/CITIES OF LAST THINGS

三部構成になっていて、物語は過去へと進む変わった構成の作品。
3部構成の1部、近未来での残虐シーンは冒頭すぐから始まったのだけど、ここまでエグい映像は必要か?と思うくらいエグい。 その後にも血塗れのシーン満載で、不幸の連続。監督の話しを先に聞いてなかったら、何故こんな映画を作りたかったのかが映画からは分からなかっただろうと。
悪役の石頭くんの演技は大したものだと思ったけど、それ以上に丁寧の演技が光るのが一番良かった。
ひとりの男の転落人生を、壮年期→青年期→少年期と遡行していく構成。時系列順にならべなおすと絵に描いたような陳腐な悲劇。
監督:ホー・ウィディン
出演:ジャック・カオ、リー・ホンチー、ルイーズ・グランベール、ホアン・ルー、ディン・ニン
原題:CITIES OF LAST THINGS
製作年:2018年
製作国:アメリカ、フランス、中国、台湾
時間:107分
【hulu】 【ビデオパス】 【動画】 【unext】 【TSUTAYA】
【videopas】 【geo】 【dmm】 【FOD】

【hulu】 【au動画】 【動画】 【U-NEXT】 【人気ブログランキング】
【ビデオパス】 【geo】 【unext】 【dTV】 【MV】 【FC2ランキング】
【AU動画】 【リンク切動画を探すgeo】 【TSUTAYATV】 【とれまが】 【動画】