新着タイトル

更新アニメ

更新海外ドラマ

メトロで恋して/CLARA ET MOI

運命的な恋に落ちた男女が残酷な試練に直面する様を描いたラブストーリー。パリのメトロで一目惚れして、惚れ込んだ人が、ある日HIV陽性と診断されてしまう話。決して甘い甘いラブストーリーではない。

アントワーヌ(ジュリアン・ボワスリエ)は32歳の売れない俳優。カウンセラーに父母との親子関係を相談する男は、パリ郊外にある実家に6年間帰っていない。
26歳の時、医者を目指していたアントワーヌは突然父の反対を押し切り、役者の道へ。
外科医だった父親は彼に何の援助もしてやらなかった。あの日から6年、演劇人としてはまだ駆け出しの男は、50ユーロを払い、カウンセラーの先生に相談するが気分は晴れない。
8月のパリ、モンパルナスの群衆の中を掻き分けて駅へ。地下鉄のBOX席に座った男は、次の駅で対角線に座った女クララ(ジュリー・ガイエ)に一目惚れする。その距離数10cm。
彼女の全てにインスピレーションを感じたアントワーヌはすぐさまノートと筆を取り、彼女に向かい4択を投げる。その様子に筆記で返すクララの姿。
やがて降車の時が来て、彼女は自分の電話番号が書かれた紙を男に残す。
アントワーヌにとって33歳になった初めての恋にして、まるで天から授けられた誕生日プレゼントのような恋愛に男の心はときめく。家に帰ると、パリで暮らす姉のイザベル(パスカル・アルビロ)からの誕生日サプライズ。
若者たちのどんちゃん騒ぎの中、姉は神妙な面持ちになると、両親の話を持ちかける。始終両親のことが頭から離れない弟は姉貴の言葉を遮るように誤魔化す。
監督:アルノー・ヴィアール
出演:ジュリアン・ボワスリエ、ジュリー・ガイエ、ミシェル・オーモン、サッシャ・ブルド
脚本 アルノー・ヴィアール
音楽 バンジャマン・ビオレ
原題 CLARA et moi
制作年 2004年
制作国 フランス
時間 86分
俳優のアントワーヌはある日、地下鉄で読書中の美しいクララにひと目ぼれ。間もなくふたりは熱烈に愛を交わす関係になるが、クララがHIV検査で陽性と診断され。
【hulu】 【ビデオパス】 【動画】 【unext】 【TSUTAYA】
【videopas】 【geo】 【dmm】 【FOD】

【hulu】 【au動画】 【動画】動画】 【U-NEXT】 【人気ブログランキング】
【ビデオパス】 【geo】 【unext】 【dTV】 【MV】 【FC2ランキング】
【AU動画】 【リンク切動画を探すgeo】 【TSUTAYATV】 【とれまが】 【動画】