新着タイトル

更新アニメ

更新海外ドラマ

ダークレイン/LOS PARECIDOS

雨に潜む“何か”が人間を狂わせていくウイルスパニック。
土砂降りの雨のなか舞台は片田舎のバス停、券売係りのマルティンは定年を間近に控えながら、代わり映えもなく雑誌を読んでいた。
バス停には他に三名、バス停の隅で一人でぶつぶつしゃべっている老婆のシャーマンと住み込みで働いているローザ、そして先刻から電話でやり取りしている男性ウリセスだ。
ウリセスは妻が出産を控え急いでいたが、バスは大雨で遅れていたのだった。
そこへ慌てた様子の女性が駆け込んでくる。その女性はイレーヌといい、臨月を迎えた大きなお腹を抱え暴力夫から逃げ出してきたのだった。
ウリセスとイレーヌは相談し、タクシーが来たら乗り合いでメキシコへ行こうと話をつける。
ところがイレーヌがトイレへ行くとローザがやってきて『ウリセスと行っては駄目、彼の態度は胡散臭い』と言う。イレーヌは聞き流そうとするが、段々とローザは常軌を逸したように激しく迫り始める。イレーヌが恐怖を感じた次の瞬間ローザは発作を起こして泡を吹き痙攣しながら倒れてしまう。
駆け付けたマルティンはてんかん発作ではないかと言う。
ところが待合室に一人の青年が入ってきて『てんかん発作の症状ではない』と言う。彼はアルバロ・ガルシア・エラソという医学生だった。
先ほどのタクシーでこのバス停の待合室に来たのだった。
イレーヌとウリセスは慌ててタクシーを呼び戻そうとするが、既に去っていた。
時間は1時、さらに二名母親と喉に医療用の管を通した少年がやって来た。
こうして待合室に閉じ込められたのは全部で8名となった。
監督:アイザック・エスバン
出演:ルイス・アルベルティ、フェルナンド・ベセミル、ハンバート・ブスト、アルベルト・エストレヤ
制作 パブロ・グイサ・キャスティンガー
脚本 アイザック・エスバン
音楽 エディ・ラン
原題 THE SIMILARS
制作年 2015年
制作国 メキシコ
時間 90分
世界中が未曾有の豪雨に見舞われた夜、人里離れたバス・ステーションに居合わせた8人の男女が奇妙な現象に巻き込まれ、ひとりの女性・ローザがウイルスに感染したような症状を見せ。
【hulu】 【ビデオパス】 【動画】 【TSUTAYATV】
【videopas】 【U-NEXT】 【TTV】 【dmm】 【unext】

【hulu】 【au動画】 【動画】 【TSUTAYATV】 【人気ブログランキング】
【ビデオパス】 【U-NEXT】 【dTV】 【FC2ランキング】 【MV】
【ドラマ映画ランキング】
【AU動画】 【リンク切動画を探す】【TSUTAYATV】 【TWDhulu】