新着タイトル

更新アニメ

更新海外ドラマ

アメリカン・シビル・ウォー/AMBROSE BIERCE: CIVIL WAR STORIES

辛辣さが人気のアンブローズ・ビアスの小説を映像化したオムニバス戦争ドラマ。
南北戦争を題材として3つの短編から構成。
1作目は、霧の中を進撃してくる敵軍に砲撃を加えるものの、実は友軍であったため、上官に伝え砲撃を止めようとする。しかし、上官は砲撃を続けるように命令、その命令に従って砲撃を加え続けた結果、戦闘終了後、友軍を攻撃した罪を背負わされる結果になるという話。
2作目は、敵のスパイを捕らえたものの、かつて、自分を助けてくれたことのある人物であった。しかし、スパイはスパイであるので、銃殺刑を命令する主人公。かつての恩義と軍への義務との板ばさみにあい、自らも自決してしまうという話。
3作目は、利敵行為の罪で、絞首刑となる主人公。絞首刑の執行の時に、ロープが切れ、命からがら故郷まで逃げ帰り、最愛の妻に再会するというところで回想が覚め、実は、その回想は、絞首刑で吊るされ死ぬまでに見た短い間のできごとであったという話。
監督:ドン・マックスウェル、ブリアン・ジェイムズ・エゲン
出演:キャンベル・スコット、ビビアン・シリング
脚本 ブリアン・ジェイムズ・エゲン
原作 アンブローズ・ビアス
原題 Civil War Stories
制作年 2006年
制作国 アメリカ
時間 77分
【unext】 【ビデオパス】 【hulu】 【動画】 【TSUTAYATV】
【videopas】 【U-NEXT】 【geo】 【dmm】

【hulu】 【au動画】 【動画】 【動画】 【U-NEXT】 【TSUTAYATV】 【人気ブログランキング】
【ビデオパス】 【U-NEXT】 【geo】 【FC2ランキング】 【MV】 【dTV】
【ドラマ映画ランキング】
【AU動画】 【リンク切動画を探す】【TSUTAYATV】 【TWDunext】 【動画】