新着タイトル

更新アニメ

更新海外ドラマ

悪魔の陽の下に/SOUS LE SOLEIL DE SATAN

モーリス・ピアラ監督がジョルジュ・ベルナノスの原作を映画化した問題作。
助祭神父であるドニサンは苦行をしても何も変わらないので自信をなくし、ボスである神父に自分には人々を導くことなんぞできないので修道院に入れてくれと頼むが、ドニサンの霊的能力を見抜いた神父の支えでなんとか凌いでいる有様。しかし、あるとき用事で真夜中の野原を歩いているときに悪魔に出会い誘惑されるが、なんとか切り抜けたことで霊的な能力を飛躍的に高め霊視能力を身につけることが出来た。一方、不良少女ムシェットは体目的の公爵に遊ばれ妊娠するが、妊娠に対し公爵が逃げ腰だったことから逆上して殺してしまう。困ったムシェットは別の愛人である地元の名士に相談するも冷たい対応に失望し、精神に異常をきたし町を飛び出し放浪をする。こんな二人が出会い、ドニサンはムシェットの境遇を即座に見抜き、彼女に起きていることを伝えるものの、自身の現実を目の当たりにされたムシェットは自殺してしまう。
監督:モーリス・ピアラ
出演:ジェラール・ドパルデュー、サンドリーヌ・ボネール、モーリス・ピアラ、アラン・アルチュール、ブリジット・ルジャンドル
制作 クロード・アベイユ、ダニエル・トスカン・デュ・プランティエ
原作 ジョルジュ・ベルナノス
原題 SOUS LE SOLEIL DE SATAN
制作年 1987年
制作国 フランス
時間 97分
【hulu】 【ビデオパス】 【動画】 【TSUTAYATV】
【videopas】 【U-NEXT】 【TTV】 【dmm】 【hulu】

【hulu】 【au動画】 【動画】 【動画】 【TSUTAYATV】 【人気ブログランキング】
【ビデオパス】 【U-NEXT】 【dTV】 【FC2ランキング】 【MV】
【ドラマ映画ランキング】
【AU動画】 【リンク切動画を探す】【TSUTAYATV】 【TWD】