新着タイトル

更新アニメ

更新海外ドラマ

シャークトパス VS 狼鯨/SHARKTOPUS VS. WHALEWOLF

ケヴィン・オニール監督による、サメとタコのハイブリッド“シャークトパス”が暴れ回るモンスターパニック第3弾。B級作品大好きにはたまらない。
コメディ全振りな展開に困惑しましたが、サメ映画としては良い映画でした。
シャークトパスがネットで認知されているのに笑いましたが、今作はとにかく可愛い。触手の爪で歯をシーシーしちゃったり、とぼけてみたり、もうめちゃくちゃ。狼鯨の方も負けないぐらい可愛くて、狼遺伝子のせいでもう普通に犬。野球が好きで、人も食べちゃうけど、ただの犬。その為、肝心のシャークトパスと狼鯨の闘いも、じゃれあっているようにしか見えません。正確にはクジラじゃなくてシャチと狼(と野球選手)の掛け合わせなので、クジラ映画ではありません。
登場人物もコメディ的なことしか出来ない呪いがかかっているので、どれだけ滑ろうとも御構い無しにボケ倒します。
監督:ケヴィン・オニール
出演:キャスパー・ヴァン・ディーン、キャサリン・オクセンバーグ、イギー・ポップ、ジェニファー・ウィンガー
制作 ロジャー・コーマン
脚本 マット・ヤマシタ
原題 SHARKTOPUS VERSUS WHALEWOLF
制作年 2015年
制作国 アメリカ
時間 87分
人間界にまで牙を剥き始めた“シャークトパス”を撃退すべく、海のギャング・シャチと陸のギャング・狼の遺伝子を組み込んだ“ホエールウルフ”が生み出される。
【hulu】 【ビデオパス】 【動画】 【TSUTAYATV】 【blogranking】
【映画動画ブログ村】 【videopas】 【U-NEXT】 【TTV】

【映画動画ランキング】
【hulu】 【au動画】 【動画】 【TSUTAYATV】 【人気ブログランキング】
【ビデオパス】 【U-NEXT】 【dTV】 【FOD】 【アニメランキング】 【FC2ランキング】
【ドラマ映画ランキング】
【映画動画ブログ村】 【AU動画】 【リンク切動画を探す】【TSUTAYATV】 【TWD】