新着タイトル

更新アニメ

更新海外ドラマ

復讐のガンマン・ジャンゴ/W DJANGO

『砂塵に血を吐け』のアンソニー・ステファン主演によるマカロニウエスタン。
無法者に妻を殺されたジャンゴ(アンソニー・ステファン)は仇を追い求めてとある米墨国境の街にやってくる。その街はジェフ(クリス・アヴラン)率いる無法者に支配されていた。ジェフに私刑に掛けられていたカランザ(ステリオ・カンデッリ)を救い出したジャンゴだったが、その目的は妻を殺した一味のメンバーだったカランザに、仲間たちの名前と居場所を吐かせるためだった。カランザは銃と金を、ジャンゴは仇の命を、という利害の一致から協力することとなった二人は、まずは仇の一人であり、銃器の密売人となっていたトンプソン(リッカルド・ピッツーティ)を斃す。トンプソンから手に入れたライフルを、次なる仇であり、メキシコ軍の将校となっていたゴメスをおびき出すための餌にしようとしていた二人だったが、折悪しくトンプソンの元を訪れたジェフ一味にライフルを横取りされてしまう。酒場の親父パコ(ドナート・カステッラネタ)の協力もあり、ジョンからライフルを取り戻したジャンゴは、それを利用してゴメスに復讐を遂げるが、追いかけてきたジェフ一味にカランザ共々捕まってしまう。奇策を労して逃げ出す二人。カランザはジェフこそがジャンゴの最後の仇だと伝える。国境の街での銃撃戦の末、ジェフを倒したジャンゴだったが、そんな彼にカランザが銃口を向ける。実はカランザこそ、ジャンゴの妻を殺した張本人だったのだ。追い詰められたジャンゴだったが、カランザの一瞬の隙をつき、苦渋の表情で彼を撃ち殺すのだった。
監督:エドワルド・G・ミュラー
出演:アンソニー・ステファン、グラウコ・オノラート、ステリオ・カンデッリ、クリス・アヴラム、エスメラルダ・バロス
脚本 ニーノ・ストレッサ
原題 W DJANGO!
制作年 1971年
制作国 イタリア
時間 94分
無法者に妻を殺されたジャンゴは、復讐を誓って犯人を追っていた。途中、犯人の行方を知る山賊のカランザを仲間に加えたジャンゴは、犯人をひとりずつ追い詰めていくが。
【hulu】 【ビデオパス】 【動画】 【TSUTAYATV】 【blogranking】
【映画動画ブログ村】 【videopas】 【TTV動画】 【FOD】

【映画動画ランキング】
【hulu】 【au動画】 【動画】 【TSUTAYATV】 【人気ブログランキング】
【ビデオパス】 【U-NEXT】 【dTV】 【アニメランキング】 【FC2ランキング】
【ドラマ映画ランキング】
【映画動画ブログ村】 【リンク切動画を探す】【TSUTAYATV】