新着タイトル

更新映画

更新アニメ

更新国内・海外ドラマ

461個のおべんとう

邦画,邦画や行,ヒューマンドラマ

461個のおべんとう
渡辺俊美によるエッセイを井ノ原快彦、道枝駿佑共演で映画化したヒューマンドラマ。

ストーリー


息子の虹輝は父と暮らすことを選んでくれたが、15歳という多感な時期を迎える虹輝に対し、一樹は罪悪感を抱いていた。高校受験に失敗した虹輝に、これまで自由に生きてきた一樹は「学校だけがすべてではない。自由に好きに育ってくれたらそれでいい」と思っていたが、虹輝は高校進学の道を選び、翌春に高校合格を果たす。学校の昼食は「父さんのお弁当がいい」と虹輝が言ったことから、一樹はミュージシャンでありながら息子のためにお弁当を作り続けることを決意する。

父息子の多くはないコミュニケーションをお弁当が取り持つところに愛と温かさを感じて泣いた。どんなに忙しくてもどんなに時間がなくても朝にはお弁当が置いてある。時には失敗したんだなって思うおかずもあるし、これおいしい!っていう新しいおかずもある。
誰かが自分のために約束を果たしてくれるってすごくうれしいことだなって思った。
ありがとうごめんねがちゃんと言える家族の関係性も素敵だなと思った。

キャスト・作品情報


監督:兼重淳
出演:井ノ原快彦、道枝駿佑(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)、森七菜、若林時英、工藤遥、阿部純子、野間口徹、映美くらら、KREVA、やついいちろう、坂井真紀、倍賞千恵子
制作:松井智、村松秀信、山元一朗、藤島ジュリーK.、小池賢太郎、東口幸司、村田嘉邦、吉川英作、鉄尾周一 脚本 清水匡、兼重淳
原作:渡辺俊美
音楽:渡辺俊美
主題歌/挿入歌:井ノ原快彦道枝駿佑
上映日:2020年11月06日
制作年:2020年
制作国:日本
時間:119分
長年連れ添った妻との別れを決意した鈴本一樹。自分と暮らすことを選び、高校に進学した息子・虹輝のため、一樹は3年間欠かさずお弁当を作ることを約束し。
【hulu】【unext】【Abema】【動画】【TSUTAYATV】
【WATCHA】【dmm】【Paravi】【fod】【とれまが】

【hulu】【フル動画】【abema】【動画】【動画】 【ブログランキング】 【Disney+】 【WATCHA】
【MV】 【cinema】 【danime】 【アニメ】 【動画】 【FC2ランキング】 【動画】