新着タイトル

更新映画

更新アニメ

更新国内・海外ドラマ

メランコリック

邦画,邦画ま行,コメディ,サスペンス

メランコリック
田中征爾監督、製作主人公皆川暢二、松本役磯崎義知の三人からなる映画製作チームOneGooseのサスペンス・コメディ作品。
地元の銭湯・松の湯で同級生と遭遇した東大卒ニートの和彦は、後に彼女となる同級生の百合の勧めで松の湯で働き始めます。同時期に働き始めた松本と共に銭湯の仕事に精を出していましたが、実は松の湯には殺害兼死体処理の場所として貸し出すという裏の顔が。

和彦という一人の社会人の成長物語として、ちゃんと機能しているのが面白味を増しています。最初の「掃除」の手当てを見たときの和彦は、まるで初任給を貰ったような初々しい顔ですよね。百合を高級レストランに連れて行ったり、父親と仕事の話をしたりと、社会人として一人前になった自負をこれ見よがしに言動に表していきます。憎めないですよね。ハリーポッターの分厚い本が部屋にある辺りから憎めません。
 同期の金髪後輩キャラ・松本に対しても、ちょっと先輩ぶる初々しさ。そしてその松本が殺し屋として仕事を任されていくのに、謎の嫉妬心を抱いていく和彦。いやいや、人殺しですからね。どこに嫉妬してんだとツッコまざるを得ません。松本の言う通り、和彦はかなり甘ーい気持ちで「掃除」の仕事をしてたんでしょうね。まさに新社会人の自惚れです。
 最後の展開次第で作品のイメージがかなり変わるでしょうね。でもこれは和彦の社会人としての成長物語なので、そこらへんはもうまさに「ほっこり」してます。
監督:田中征爾
出演:皆川暢ニ、磯崎義知、吉田芽吹、羽田真
脚本:田中征爾
上映日:2019年08月03日
製作年:2018年
製作国:日本
時間:114分
【hulu】【unext】【Abema】【動画】
【アニメ】【dmm】【fod】【とれまが】

【hulu】【vod】【フル】【動画】 【ブログランキング】
【MV】 【cinema】 【WATCHA】 【動画】 【FC2ランキング】