新着タイトル

更新映画

更新アニメ

更新国内・海外ドラマ

コンフィデンスマンJP 第1話~第10話

邦画,邦画か行

コンフィデンスマンJP
長澤まさみ、東出昌大、小日向文世共演による痛快コメディ。
ダー子(長澤まさみ)は、天才的な頭脳と抜群の集中力で、どれほど難解な専門知識も短期間でマスターしてしまうコンフィデンスウーマン=信用詐欺師。高級ホテルのスイートルームに居を構える、破天荒な上に天然で、いい加減なところもある女性だ。

そんなダー子と組んでいるのは、お人よしで小心者ゆえにいつもダー子に振り回され、早く詐欺師稼業から足を洗って真っ当に生きたいと願っているボクちゃん(東出昌大)と、超一流の変装技術を持ち、生まれながらの品の良さを生かして相手を騙すリチャード(小日向文世)だ。

ダー子が新たなターゲットとして目を付けたのは、公益財団『あかぼし』の会長・赤星栄介(江口洋介)。表の顔は文化芸術やスポーツの振興、慈善事業に勤しむ名士だが、その裏では経済ヤクザとして暗躍し、日本のゴッドファーザーとも呼ばれる男だった。赤星は何よりも仲間を大切にし、そのファミリーは鉄の結束で結ばれているとも言われていた。

ダー子は、国税庁からマークされている赤星が、莫大な現金資産を海外に持ち出そうと目論んでいると推測。貨物船舶の船長に扮したリチャードを赤星に接触させる。ところが、何故かその正体がバレてしまったリチャードは瀕死の重傷を負い、病院に収容されてしまう。詐欺師稼業をやめて一度はダー子のもとを離れていたボクちゃんは、知らせを受けてリチャードの敵を討つと決意。ダー子とともに赤星を騙すための作戦を立てるが。

本当に面白いし、どれだけアンテナ張っていても騙される。
美術商編が面白かった。
騙すお魚さんが本物の美術商で騙す絵はぼくちゃん作。ダー子渾身の"真珠の耳飾りの少女"は傑作。山本厳という作家の作品が見つかり日本のゴッホとまで言われたが、山本さん本職は卵農家さんで絵は書いたこともない。
苦労したけどそれなりに絵を書いちゃうぼくちゃん凄いかも。
スーパードクター編も面白かった
ダー子医者になる。
血ドバーの中、本当に手術してるのかと思いきや心臓の拍動まで小道具。
偽手術したら院長が別人のように変わり息子を呪縛から解く。
スポーツ編も面白かった
スポーツチームを買っては厭きると捨て、また新しいチームを買う。ダー子が最初は有望卓球チームを作るがそれには見向きもしない。どうしようもない寄せ集めのダメバスケットボールチームを作ったら興味津々。最後はバスケットボールチームを愛しちゃう。
監督:田中亮、金井絋
出演:長澤まさみ、東出昌大、小日向文世、小手伸也
脚本:古沢良太
音楽:fox capture plan
公開日:2018年04月09日
制作年:2018年
制作国:日本
コンフィデンスウーマン=信用詐欺師・ダー子は、公益財団「あかぼし」の会長・赤星栄介に目を付ける。リチャードを赤星に接触させるが、正体がバレてしまう。
【コンフィデンスマンJPスペシャル・運勢編】
【hulu】【unext】【動画】【tutaya】
【フル】【fod】【dTV】【とれまが】

【hulu】【vod】【フル】【01】【02】
【03】【04】【05】【06】
【07】【08】【09】【10】
【ブログランキング】 【unext】 【Abema】
【MV】 【動画】 【dmm】 【楽天】 【FC2ランキング】

2018年