新着タイトル

更新映画

更新アニメ

更新国内・海外ドラマ

九月の冗談クラブバンド

邦画,邦画か行

長崎俊一監督が、世間に馴染めない男たちの姿を描いた青春ドラマ。
かつては“ハマのリョウ”と呼ばれ、暴走族仲間に伝説的に語られるリョウは、バイクを捨て、「冗談クラブ」というスナックの雇われマスターをしている。リョウが走るのを止めたのは、仲間の徹司が事故死してからであり、それから一年が過ぎようとしている。徹司の女だったレイ子も就職して普通の娘になろうとしている。一方、残った仲間、夕陽、ザジ、ネムはバイクをチューンし、徹司の一周忌にブッ飛ばそうと準備をしていた。連中は、その日にリョウの伝説は甦り、疾走してケリをつけなくちゃならないと思っていた。さらに、本牧の暴走族、ルパンのリーダー、モロも「冗談クラブ」にやってきてリョウを牽制する。しかし、リョウには走る気もなく、仲間や敵にも取り合おうとしない。謎の中年男、羽根武は、夏雄、シドという若者を連れ、夜毎、暴走族狩りに異常な執念を燃やし、モロたちも深い傷を負わされてしまった。OLになったレイ子は仕事一途の職場の上司に心惹かれるが、実はその男が羽根の昼の顔であった。
監督:長崎俊一
出演:内藤剛志、伊藤幸子、古尾谷雅人、室田日出男、杉田陽志、山野上智子、樋口達馬、加賀山伸、諏訪太朗、松田政男 制作 佐々木史朗
脚本 長崎俊一
音楽 宇崎竜童
制作年 1982年
制作国 日本
時間 104分
【hulu】【Abema】【music.jp】【動画】【動画】

【hulu】【Abema】【cinema】【MV】【映画】【dmm】【mieruTV】【クランクイン】【fod】
【動画】【動画】 【tutaya】 【Paravi】 【とれまが】 【ブログランキング】 【FC2ランキング】

1982年邦画,邦画か行