新着タイトル

更新映画

更新アニメ

更新国内・海外ドラマ

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

邦画,邦画た行

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン
リリーフランキーの幼少期から母を看取るまでの自伝小説の映画化作品。
母親と息子の心温まる日々を描いた感動ドラマ作品。
“母の息子への愛情"と"息子の母を思いやる気持ち"が、作中全体に溢れていてとても良かった。東京での2人暮らし始まって、色々な人がオカンの人柄の良さに惹かれ集まり、どんちゃん騒ぎをする日々が、なんて愛おしいものかと思った。その愛おしい日々が、オカンの病気が悪化するに連れて、崩れ落ちていくのは、見ている側も辛かった。別れの日が近づく中での母と子の互いを思いやる気持ち・姿は、涙なしでは見れなかった。
ここまで、作品にのめり込めたのは、オダギリジョー、樹木希林がハマり役で演技が素晴らしかったからだと思う。

キャスト・作品情報


監督:松岡錠司
出演:オダギリ ジョー、樹木希林、松たか子、小林薫、冨浦智嗣、田中祥平、谷端奏人、渡辺美佐子、佐々木すみ江、原知佐子、結城美栄子、猫背椿、伊藤歩、勝地涼、平山浩行
脚本:松尾スズキ
原作:リリー・フランキー
主題歌/挿入歌:福山雅治
上映日:2007年04月14日
製作年:2007年
製作国:日本
時間:142分
【hulu】【unext】【Abema】【動画】【TSUTAYA】【海外ドラマ】
【WATCHA】【dmm】【fod】【とれまが】【ディズニープラス】

【hulu】【unext】【Abema】【WATCHA】【動画】【動画】 【ブログランキング】
【MV】 【cinema】 【フル動画】 【danime】 【動画】 【Paravi動画】 【FC2ランキング】

2007年邦画,邦画た行