新着タイトル

更新映画

更新アニメ

更新国内・海外ドラマ

オザークへようこそ シーズン3 第1話~第10話(全10話)

海外ドラマあ行,海外ドラマ(外国)

資金洗浄からドラッグカルテルとの緊張のやりとり、オザークの市民たちとの駆け引きや殺し合いを経てカジノの開設と、シーズンを経るごとに壮絶さを増す状況の中で、徐々にマーティよりもウェンディが主導権を握っていく様は、『ブレイキング・バッド』がどこか女性たちが弱い立場に置かれていた状況を更新していくような野心を感じた。
そして、シーズン3に関してはウェンディの弟ベンの存在により、ウェンディの本来もつ性質と壊れやすさというものがさらに生々しくなっていく。展開のおもしろさもさることながら、それぞれの人物の描き込みが見事というほかなくて、次のシーズンで失敗しなければ、けっこう人々の記憶に残り続けるシリーズなんじゃないかなと思う。

第1話「抗争」早く資金洗浄を始めるよう迫られるマーティ。大胆な提案をするウェンディ。ワイアットが人生を謳歌(おうか)する一方、カジノでもめ事を起こすルース。

第2話「"大人"の関係」買収を成立させたいウェンディは、マーティではなくヘレンを頼る。突然の来客に戸惑うマーティ。一方、ライバルのカジノが突然閉業することになり…。

第3話「ケヴィン・クローニンが来た」FBIによってカジノの収支が監視されることになり、担当捜査官がやってくる。不吉な夢を見るウェンディ。自分は用済みなのではと心配するマーティ。

第4話「ボス戦」動揺をおさえながらいつも通り振る舞おうとするウェンディ、ヘレン、ルース。ナバロとの心理戦に翻弄されるマーティは、家族に会いたいと願うが…。

第5話「メキシコからきた男」マーティに対しある提案をするマヤ。奇妙なほど冷静なマーティと、その様子に不安を隠せないウェンディは、ナバロの頼みで牧場を購入することに。

第6話「遠慮はいらない」本音をぶつけ合うマーティとウェンディ。ワイアットに会いに行くルース。自分の野心を明らかにするダーリーン。ベンの隠された過去が明らかになる。

第7話「非常事態」FBIの尋問を受けるルース。フランクとの関係が一層険悪になるマーティ。新たな患者を受け入れるスー。慈善財団の設立に向け勧誘に励むウェンディ。

第8話「バード・ファミリー財団」ジュニアの件でマーティたちに腹を立てるルース。ベンの今後について難しい決断を迫られるウェンディとマーティ。上司から叱責されるマヤ。

第9話「ファイヤー・ピンク通り」ヘレンとエリンに対するベンの行動により、バード家に大きな危機が訪れる。一方FBIに対する不安を口にするサムだが、誰にも相手にしてもらえない。

第10話「オールイン」ウェンディが深い苦しみから抜け出せずにいる中、崩壊していく家族を守ろうとするマーティ。ルースのためにあることを実行するダーリーン。

キャスト・作品情報


脚本:ビル・ドゥビューク、マーク・ウィリアムズ
出演:ジェイソン・ベイトマン、ローラ・リニー、ジェイソン・バトラー・ハーナー、ジュリア・ガーナー、ロバート・トレヴァイラー、ネルソン・ボニラ
原題:Ozark season 3
公開日:2020年03月27日
製作年:2019年
製作国:アメリカ
【hulu】【Abema】【動画】【music.jp】【フル】【動画】

【hulu】【Abema】【cinema】【MV】【映画】【dmm】【mieruTV】【クランクイン】
【動画】【01】【02】
【03】【04】【05】【06】
【07】【08】【09】【10】 【ぽすれん】 【tutaya】 【トレマガ】 【ブログランキング】 【fc2ランキング】