新着タイトル

更新アニメ

更新海外ドラマ

iゾンビ シーズン2(第1話~第19話)全19話/iZombie Season2

『ヴェロニカ・マーズ』のスタッフが贈るゾンビエンタテインメントの第2シーズン。
元婚約者・メイジャーとよりを戻したリヴ。一方、変わり者だが天才的な上司・ラヴィは、ゾンビ治療薬を再現しようと必死に研究を進めていた。そんななか、ミート・キュート殺人事件の捜査を進めるクライヴ・バビノーは、じわじわとリヴの秘密に迫っていく。

第1話 帰ってきたリヴ:ウェンデルという老人が車の下敷きになって死亡した。第一発見者である義理の妹・クララは、ウェンデルは病気になって以来、偏屈になり、みんなに嫌われていたと証言。リヴとバビノーはさらなる情報も得て動きだす。

第2話 学生気分:大学生のチャドがパーティ中に殺される。チャドの脳を食べたリヴは、すっかり学生気分になりパーティを満喫。一方、ゾンビ治療薬の材料である不純物入りユートピアムが手に入らないため、ラヴィはあることを試みる。

第3話 シアトルのセレブ妻:裕福な主婦・テイラーが、不動産業者を装ったジョーと共に自宅のベランダから転落死する。クライヴはジョーの犯罪歴などから委託殺人だと推測。テイラーの脳みそを食べたリヴは、おしゃれが大好きになってしまう。

第4話 カントリー歌手の悲劇:カントリーミュージック・バーのウエイトレスが殺された。彼女の脳を食べたリヴは歌を口ずさむようになり、シアトルに戻ったペイトンとも和解。ブレインは、不純物入りユートピアムを作ったガブリエルを見つけだす。

第5話 バスケコーチの死:少年バスケのコーチをしていた男性の脳を食べたリヴは体育会系になり、メイジャーに活を入れる。船上パーティの時と同じ不純物入りユートピアムをついに手に入れたラヴィは、次なる行動を起こす準備をしていた。

第6話 ギャンブラー:ギャンブル好きのハリーが殺された。リヴが参列したハリーの葬儀には、NBAのスター選手・カルヴィンの姿もあった。ハリーの脳みそを食べたリヴは、過去にカルヴィンがハリーと組んで八百長をしていたことを知る。

第7話 殺人はマジック:ホテルで開かれていたマジックの大会中に、マジシャンのシドが殺害された。一方ブレインはリヴに、一連の失踪事件の被害者3人はゾンビで、何者かがゾンビを殺していると教えて協力を依頼。リヴは渋々引き受ける。

第8話 ストーカー行為が止まらない:殺人現場に到着したクライヴは、銃殺された被害者・レジナを見て、自身が何度かデートした女性だったため驚いた。さらに、現場にクライヴの銃が落ちていたことから、アリバイのない彼は容疑者となってしまう。

第9話 正義のヒーロー:昼は高校教師、夜は正義の味方として街を巡回していた男・フォグが殺された。フォグの脳を食べたリヴは、大量の銃が密輸されていることを知り、単身で取引現場に乗り込む。そして間一髪で命は助かるリヴだが…。

第10話 ゾンビ・ハイ:ドラマ「ゾンビ・ハイ」の出演者が死亡。クライヴは、このドラマが好きなリヴの熱意に折れ、彼女を捜査に協力させる。元ゾンビのラットがゾンビに戻っているのを見たラヴィは、人間にも同じことが起こると確信した。

第11話 官能ラブロマンス:図書館員で官能小説家でもあるグレースが、ドクゼリを盛られて死亡。グレースの脳を食べたリヴは、ブレインの部下でゾンビになりたてのドレイクをデートに誘い、彼にもグレースの脳を食べさせる。

第12話 SNSに夢中:湖で3人の遺体が発見されるが、3体とも頭がなかった。リヴは空腹を満たすためにSNS依存症だった女性の脳を食べ、その影響でSNSに脳料理の写真を投稿した。やがて、マリーナで血まみれのボートが発見される。

第13話 ビッグ・フィッシュの虚言癖:コーリーという男の遺体が見つかる。彼は病的なうそつきで、その脳を食べたリヴはうそばかりつくようになる。そしてリヴのビジョンで、コーリーが不純物入りユートピアムを飲んだ売人を殺していたことがわかった。

第14話 ポジティビティ・カフェ:ラヴィはついに治療薬作りに着手する。一方、コーヒーショップのオーナーが、店の2階から落ちてきたエアコンの下敷きになって死亡した。エアコンには固定用のネジを外した形跡があり、クライヴは他殺と確信する。

第15話 科学の誘惑:焼死体となった科学者のキャッシュ博士の脳を食べたリヴは、彼がマックス・レイジャーに勤務していたことを知り、研究者に扮装して潜入。地下室で実験をしていたキャッシュは、本物のゾンビを監禁していたらしい。

第16話 ゾンビ・ストリッパー:再びリヴと暮らすことになったペイトンは、情報協力を依頼していたストリッパーのキャシディから電話を受ける。しかし通話の最中、彼女は通りかかった車に乗った男に、タイヤレンチで殴り殺されてしまう。

第17話 過去の自分の幻影:大学のプールで絞殺体が発見される。被害者のベイリーは学生自治会の会長候補だった。ベイリーの脳を食べたリヴは、ゾンビになる前の自分を思い出す。一方、メイジャーはついにゾンビに戻ってしまった。

第18話 空腹のメイジャー:メイジャーが逮捕された。ラヴィはリヴとペイトンに、メイジャーはカオス・キラーだが実は誰も殺しておらず、ドレイクも凍っているだけだと告げる。ラヴィは、メイジャーから凍ったゾンビの隠し場所を聞き出すが…。

第19話 救出作戦:ペイトンはブレインを自宅にかくまおうとするが、ブレインを追ってきたケニーにペイトンが拉致されてしまう。ブレインはペイトンを救出すべく、単身でミスター・ボスのオフィスに乗り込む。

監督:マイケル・フィールズ
出演:ローズ・マクアイヴァー、マルコム・グッドウィン、ラフル・コーリ、ロバート・バックリー
制作 ロブ・トーマス、ダイアン・ルッジェロ=ライト
脚本 ロブ・トーマス、ダイアン・ルッジェロ=ライト
原作 クリス・ロバーソン、マイケル・オールレッド
原題 iZombie Season2
制作年 2015年
制作国 アメリカ
【hulu】 【ビデオパス】 【動画】 【unext】 【TSUTAYA】
【videopas】 【geo】 【dmm】 【FOD】

【hulu】 【au動画】 【01】 【02】
【03】 【04】 【05】 【06】
【07】 【08】 【09】 【10】
【11】 【12】 【13】 【14】
【15】 【16】 【17】 【18】
【19】 【U-NEXT】 【人気ブログランキング】
【ビデオパス】 【geo】 【unext】 【dTV】 【MV】 【FC2ランキング】
【AU動画】 【リンク切動画を探すgeo】 【TSUTAYATV】 【とれまが】 【動画】