新着タイトル

更新映画

更新アニメ

更新国内・海外ドラマ

わげもん〜長崎通訳異聞〜 第1話~第4話

2022-01-17ドラマ,ドラマわ行

第1話「父を探して」嘉永2年(1849)。黒船来航まで残すところ4年。伊嶋壮多(永瀬廉)は、オランダ語の通詞(通訳)だった父を探し求め、江戸から長崎にやってきた。独学のオランダ語を話し、たぐいまれな語学センスを持つ壮多。唐人の父を持つ少女・トリ(久保田紗友)ら若者たち、怪しい魅力のある謎の男・神頭有右生(髙嶋政宏)らと出会い、長崎での冒険が始まる。若きオランダ通詞・森山栄之助(小池徹平)に父について尋ねた壮多だが…

第2話「消えた漂流民」オランダ語通訳だった父を探して長崎にやってきた伊嶋壮多(永瀬廉)。心を通わせたハワイ人漂流民のカイを神頭(髙嶋政宏)のつてで逃がす。しかしカイの帽子をかぶった別人を目撃し驚がくすることに。一方アメリカ軍艦で英語の通訳をする森山栄之助(小池徹平)も漂流民たちの中に見知らぬ男がいると気づく。真意を知ろうと追いすがる壮多に神頭は謎の言葉をかける。オランダ船が入港し壮多は荷役として出島に足を踏み入れる。

第3話「苦い秘密」森山(小池徹平)の塾で英語を学び始めた壮多(永瀬廉)。一方で父の行方について出島の老通詞が知っていると見込み声をかける。が、その通詞は不審な死を遂げ壮多は疑われてお尋ね者に。トリ(久保田紗友)とともに出島に忍び込み手がかりを探る壮多だがついにとらわれてしまう。実は森山には壮多の父についての苦い記憶があった。知ることをすべて話そうと壮多を牢(ろう)に訪ねる。衝撃を受けた壮多をさらなる驚きが待っていた

第4話「光さす海」壮多(永瀬廉)は再会した神頭(髙嶋政宏)に長崎を出ようと誘われる。壮多は自らの、老通詞殺しの疑いを晴らそうと出島に向かい、政治と交易を一手に握る家老の周田(武田鉄矢)に会う。神頭の船は不審な外国船として長崎を去るよう命じられていた。神頭の壮絶な過去を知り行動をともにしようとする壮多。奉行所の交渉役としてやって来た森山(小池徹平)は言葉をつくし壮多を説得する。失踪した父のさらなる真実に壮多の決断は…

キャスト・作品情報


脚本:宮村優子
出演:永瀬廉、小池徹平、久保田紗友、浅香航大、トラウデン都仁、平山祐介、宮川一朗太、浦浜アリサ、村雨辰剛、高嶋政宏
ナレーション:クリス・ペプラー
公開日:2022年01月08日
製作年:2022年
製作国:日本
【わげもん~長崎通訳異聞~】
【hulu】【Abema】【動画】【music.jp】【フル】【動画】

【hulu】【Abema】【cinema】【MV】【映画】【dmm】【mieruTV】【クランクイン】
【動画】【01】【02】
【03】【04】【05】 【ぽすれん】 【tutaya】 【トレマガ】 【ブログランキング】 【fc2ランキング】