TVアニメさ行,TV-アニメ

弱キャラ友崎くん
「りゅうおうのおしごと!」「私、能力は平均値でって言ったよね!」のproject No.9がアニメーション制作を担当。
友だちも彼女もおらず「人生はクソゲー」とうそぶくゲーマー高校生の友崎文也が、関友高校が誇るパーフェクトヒロインの日南葵と出会い、隠れた努力家である彼女の指南を受けながらリア充になるべく「人生というゲーム」の攻略に挑んでいく物語。
友崎文也は、日本屈指のゲーマーながら現実ではぼっちの高校生。
“人生はクソゲー”だと言い切る彼が出会ったのは、学園のパーフェクトヒロイン・日南葵だった。
「この『人生』というゲームに、真剣に向き合いなさい!」
人生ははたしてクソゲーか、神ゲーか?
日南の指導のもと、弱キャラ高校生の人生攻略が幕を開ける!
原作:屋久ユウキ 「弱キャラ友崎くん」(小学館ガガガ文庫刊)
キャラクター原案:フライ

キャスト・作品情報


監督:柳 伸亮
出演:佐藤 元、金元寿子、長谷川育美、茅野愛衣、前川涼子、稗田寧々、島﨑信長、岡本信彦、水野駿太郎
シリーズ構成:志茂文彦
キャラクターデザイン:矢野 茜
音響監督:本山 哲
音響制作:ビットグルーヴプロモーション
音楽:水谷広実
音楽制作:ポニーキャニオンアップドリーム
プロデュース:ドリームシフト
アニメーション制作:project No.9
製作年:2021年
製作国:日本
第1話「なんだかんだ言って有名なゲームは大体おもしろい」
第2話「一回の戦闘でレベルが連続で上がるとめっちゃ気持ちいい」
第3話「一人目の仲間が女の子だとしばらくデート気分で冒険できる」
第4話「ダンジョン攻略後に村に帰ると強いボスがいたりする」
第5話「難関イベント攻略後に仲間になるキャラはだいたい能力値高い」
第6話「ゲーム内ゲームをやり出すとマジで止まらない」
第7話「師匠キャラがボスになると詰むくらい強かったりする」
第8話「低レベルのキャラだけじゃ解決できない問題もある」
第9話「仲間をそろえて最初の町に戻ると新しいイベントが起きたりする」
第10話「多人数プレイには多人数プレイなりのよさがある」
第11話「たった一つの選択肢がすべてを変えてしまうこともある」
第12話「ヒロインにしか装備できないアイテムには特別な効果がある」
OVA1「エンディング後のヒロインの衣装は普段とちょっと違ったりする」
OVA2「変な呪文の名前にはだいたい知られざる由来がある」
【弱キャラ友崎くんを見る】


【hulu】 【unext】 【フル】 【動画】 【dmm】
【Abema】 【WATCHA】 【動画】 【ブログランキング】

TVアニメさ行,TV-アニメ

聖女の魔力は万能です
仕事中毒な20代会社員セイが、“聖女”として異世界に召喚されてしまったことからはじまる“異世界スローライフ”を描く。
ちょっと仕事中毒な20代会社員・セイは、残業を終えて帰宅した夜、突然光に包まれ異世界に「聖女」として召喚されてしまった。
しかも召喚されたのは二人!?
現れた王子はもう一人の女子高生にかかりきりで、セイのことは完全スルー。
それならこっちも自由にやっていいでしょう?
と、セイは王宮を飛び出し、元々の植物好きを活かして、薬用植物研究所で一般人として働くことになった。
所長のヨハン、教育係のジュードに支えられ、ポーション作りや魔力の使い方を学んでいくセイ。だが、作ったものはすべて効能が5割増しで、思いがけず「聖女」としての能力を発揮することになる。
そんなとき、セイのポーションが瀕死状態だった騎士団長・アルベルトの命を救い、次第に、セイこそが本物の「聖女」ではないかという噂が囁かれはじめるのだった!?
監督:井畑翔太
出演:石川由依、櫻井孝宏、江口拓也、小林裕介、八代拓、市ノ瀬加那、福山潤、上田麗奈、梅原裕一郎
原作:橘由華(「カドカワBOOKS」KADOKAWA刊)
原作イラスト:珠梨やすゆき
シリーズ構成:渡航
キャラクターデザイン:石川雅一
音響監督:立石弥生
音響制作:ビットグルーヴプロモーション
音楽:黒田賢一
音楽プロデュース:結城アイラ
音楽制作:ランティス
主題歌/挿入歌:結城アイラ
公開日:2021年04月06日
製作年:2021年
製作国:日本
第1話「召喚」小鳥遊聖(タカナシ・セイ)は、ちょっと仕事中毒な20代の会社員。ある夜、残業を終えて帰宅すると突然光に包まれ、異世界の王宮に「聖女」として召喚されてしまう。ところが、現れた王子は同じく召喚されたもう一人の少女に夢中で、放置されたセイは暇を持て余す。そんな時、王宮敷地内で出会った青年・ジュードに案内されたのは薬用植物研究所。元々植物好きで研究所に興味を持ったセイは、そこで研究員として働くことになるが、薬草と魔法を使ったポーション作りで思いがけない能力を発揮することに。なんとポーションの効果が1.5倍だった。そこで上級ポーションを作ることに挑戦し何とか出来た頃、ある兵士たちが魔物に襲われ瀕死の状態で戻ってきた。

第2話「親交」瀕死の騎士を救ったポーションが評判となり、功労者であるセイは褒美として、研究所内にキッチンを設置してもらう。この世界には薬草を料理に使う習慣がなかったが、薬草を加えたセイの手料理は、所長のヨハンも感心するほどの美味しさだった。後日、セイはヨハンから第三騎士団の団長・アルベルトを紹介される。彼こそが、セイのポーションで救われた騎士本人だった。ブルーグレーの瞳を持つアルベルトに優しく微笑まれ、落ち着かない気持ちになるセイ。さらに、王宮図書館でも新たな出会いが待っていた。

第3話「王都」夏の休日、セイはアルベルトに誘われて街へ出かける。人々の賑わいに瞳を輝かせるセイの手を取り、優しくエスコートするアルベルト。二人は一緒に街を歩き、楽しいひとときを過ごす。別れ際、アルベルトはセイに髪留めを贈る。その話を聞いたヨハンとエリザベスは、アルベルトの行動に込められた彼の思いを察していた。数日後、髪留めに魔法付与が施されていると知ったセイは、自分でもやってみたくなり、教えを受けるため宮廷魔道師団の隊舎を訪ねる。そこで出会ったのは、副師団長のエアハルトだった。

第4話「奇跡」第2騎士団にポーションを持って行った際、近いうちに討伐の任務があることを知らされる。セイは図書館で本を読んでいるとそこにある1人の男性がやってきてこちらの本の用が読みやすいと教えてくれる。なんとその男性は王様であった。その後討伐任務から帰ってきた第2騎士団の見舞いに行くと腕がなくなるほどのけがを負った兵士と会い、その腕を復元することになる。

第5話「鑑定」
第6話「淑女」
第7話「章間」
第8話「覚醒」森に偵察に出かけたとき魔物に襲われホークがけがをする。命の危険が迫った際、セイの聖女としての能力が覚醒する。

第9話「聖女」アイラの件でリズとカイルもめているところへセイと国王がやってきてはなしをつける。カイルはアイラが聖女ではないことに皆が差別をしないように持って行った。

第10話「日記」セイたちはある貴族の領土にいた。そこは薬草が大陸一と自負するほどの領土で貴族から薬師を紹介してもらう。薬師はセイにある1冊の日記を見せる。


【hulu】 【unext】 【フル】 【動画】 【dmm】
【Abema】 【WATCHA】 【動画】 【ブログランキング】

TVアニメさ行,TV-アニメ

戦闘員、派遣します!
「この素晴らしい世界に祝福を!」で知られる暁なつめ氏のコメディ小説「戦闘員、派遣します!」
ヒーローたちを打倒し世界征服を目前とした悪の組織「秘密結社キサラギ」が、目標達成の暁に浮上するであろう大量リストラ問題を解決すべく、新たな侵略先として宇宙に狙いを定めたことから始まる物語。アホでクズながらも作戦遂行能力トップクラスの戦闘員六号は、辛らつな美少女型アンドロイドのキサラギ=アリスとともに、地球とよく似た環境の惑星へと派遣されるが、現地の人々は「魔王軍」なる悪の勢力による侵略の魔の手に脅かされていた。
監督:赤城博昭
出演:白井悠介、富田美憂、渡部紗弓、日高里菜、石原夏織、菊池紗矢香、村上奈津実、髙橋ミナミ
原作:暁なつめ
イラスト:カカオ・ランタン
シリーズ構成:菅原雪絵
キャラクターデザイン:諏訪壮大
音楽:甲田雅人
音楽制作:日本コロムビア
製作:「戦闘員、派遣します!」製作委員会
主題歌/挿入歌:伊藤美来
公開日:2021年04月04日
製作年:2021年
製作国:日本
第1話「工作員、派遣します!」悪の組織・秘密結社キサラギの戦闘員六号は、最高幹部からスパイ活動を命じられる。目標は地球によく似た別の惑星。半ば強引に転送された六号は、高性能アンドロイドのアリスと共に未知の惑星の侵略を開始する!?

第2話「商売仇を蹂躙せよ」
第3話「正しい塔の攻略法」
第4話「悪の幹部の倒し方」
第5話「ヒーローになるために」
第6話「戦闘員、派遣します!」
第7話「ペテン師系婚活女子」
第8話「腹黒系汚職騎士」
第9話「肉食系女子キメラ」
第10話「キサラギ幹部、配信します!」
第11話「悪の幹部の泣かせ方」


【hulu】 【unext】 【フル】 【動画】 【dmm】
【Abema】 【WATCHA】 【動画】 【ブログランキング】

TVアニメさ行,TV-アニメ

シャドーハウス
「週刊ヤングジャンプ」で連載中のソウマトウ氏による漫画「シャドーハウス」のテレビアニメ化。
断崖にそびえる洋館シャドーハウス貴族の真似事をする、顔のない一族“シャドー”と、彼らの顔として仕える世話係の“生き人形”たちが繰り広げる日常を描く。ある日シャドー一族の少女・ケイトのもとにひとりの生き人形が訪れ、奇妙な物語が幕を開ける。
監督:大橋一輝
出演:鬼頭明里、篠原侑、佐倉綾音、酒井広大、川島零士、下地紫野、羽多野渉
原作:ソウマトウ(「週刊ヤングジャンプ」集英社刊)
シリーズ構成:大野敏哉
キャラクターデザイン:日下部智津子
美術設定:前田みつき
美術監修:加藤浩
美術監督:坂上裕文、後藤千尋
プロップデザイン:吉田優子
色彩設計:漆戸幸子
撮影監督:小畑芳樹
主題歌/挿入歌:ReoNa
公開日:2021年04月10日
製作年:2021年
製作国:日本
第1話「シャドーと生き人形」“シャドーハウス”――そこには多くの“シャドー”とその世話係である“生き人形”たちが暮らしていた。 “シャドー”一族の少女・ケイトのもとに一人の“生き人形”がやってくる。最初はぎこちなかった二人だったが一緒に過ごすうちに距離が近づく。そしてケイトは“生き人形”に“エミリコ”と名付けた。

第2話「部屋の外には」ケイトに仕えることも慣れた頃、エミリコは他の“生き人形”たち同様に屋敷内の掃除をすることになった。 ローズマリーの班に配属され、ミア、ルウと共に掃除に勤しむ。さらにミアが仕えるシャドー・サラにも出会うが、主のケイトよりも先に話すエミリコは「失敗作」と言われてしまう。

第3話「すすによる病」シャドーハウス”のことを学ぶ『授業』に参加したエミリコ。屋敷内をローズマリーに案内してもらいながら、『お披露目』のことを聞こうとするが、「生き人形はシャドー家に対して忠誠以外の心を持ってはいけない」と詳細は教えてもらえなかった。その時、掃除用具の間に“こびりつき”が現れて。

第4話「深夜の見回り」
第5話「お披露目」
第6話「庭園迷路」
第7話「不完全な地図」
第8話「手のひらの上」
第9話「鳥籠と花」
第10話「最後の一対」


【hulu】 【unext】 【フル】 【動画】 【dmm】
【Abema】 【WATCHA】 【動画】 【ブログランキング】