TV-アニメ,TVアニメは行

Vivy -Fluorite Eye’s Song-
ヴィヴィ フローライトアイズソング:AI戦争を止めるため未来からやって来たAIマツモトと歌でみんなを幸せにしたい歌姫AIヴィヴィの物語。
「私の使命は、歌で、みんなを幸せにすること」
史上初の自律人型AIとして生み出され、複合テーマパーク”ニーアランド”で活動するヴィヴィ。「歌でみんなを幸せにする」という使命を与えられたヴィヴィは、ステージで歌っている最中、マツモトと名乗るAIの接触を受ける。困惑するヴィヴィに、マツモトは「共に歴史を修正し、100年後に起こるAIと人間の戦争を止めてほしい」と協力を求め。
原作:Vivy Score
監督:エザキシンペイ
出演:種﨑敦美、福山潤、日笠陽子、明坂聡美、日高里菜
助監督:久保雄介
シリーズ構成・脚本:長月達平、梅原英司
キャラクター原案:loundraw(FLAT STUDIO)
キャラクターデザイン:高橋裕一
サブキャラクターデザイン:三木俊明
メカデザイン:胡拓磨
総作画監督:高橋裕一、胡拓磨
美術監督:竹田悠介(bamboo)
公開日:2021年04月03日
製作年:2021年
製作国:日本
【Vivy: Fluorite Eye’s Songを見る】



【hulu】 【unext】 【フル】 【動画】 【dmm】
【Abema】 【WATCHA】 【動画】 【ブログランキング】

TV-アニメ,TVアニメは行

Fairy蘭丸~あなたの心お助けします~
この世は殺 (や) るか殺 (や) られるか。楽園なんてありゃしない。一度堕ちたらおしまいと、この世であがく人がいる。ねえ! ちょっとそこのあなた? やっぱり見て見ぬふりをするんですか? 我々にそんなことはできません。あなたの涙、ぬぐいたい。咲かせて見せます笑みの花。だけど、お礼はちゃーんと頂きます。どうぞBAR『F』にいらっしゃってください。大丈夫。お金なんていりません。我々が欲するものはたった一つ―――「あなたの心いただきます!!」
原作:馬谷たいが
監督:菱田正和
出演:坂田将吾、田邊幸輔、バレッタ裕、草野太一、堀曜宏、住谷哲栄、森田順平、三上枝織、山本和臣
シリーズディレクター:小林浩輔
シリーズ構成:青葉譲
キャラクターデザイン(人間キャラ):長澤翔子
キャラクターデザイン(夭聖キャラ):Andgy
キャラクターデザイン(マスコットキャラ):宮川知子
アクション監修:石川てつや
アニメーター:野本正幸
総作画監督(人間キャラ):長澤翔子、宮川知子、高橋はつみ
公開日:2021年04月08日
製作年:2021年
製作国:日本
第1話「恋愛」夭聖界。女王の前に集められた5人の青年たちは人間界で愛著(あいじゃく)を集めるよう命を受ける。なぜ自分たちが命を受けたのか腑に落ちない5人、しかし女王の命令に背く事は許されず人間界へ。年長の寶が営むBAR『F』で5人の人間界での共同生活が始まる。寶以外の4人は高校へと通い愛著を集めることになった。登校初日、蘭丸はSNSで酷い誹謗中傷の書き込みをされ気が動転していた英子を助ける。書き込みの犯人は同級生の美々だった。
【Fairy蘭丸~あなたの心お助けします~を見る】



【hulu】 【unext】 【フル】 【動画】 【dmm】
【Abema】 【WATCHA】 【動画】 【ブログランキング】

TV-アニメ,TVアニメは行

ひげを剃る。そして女子高生を拾う。
26歳のサラリーマン(CV:興津和幸)吉田が、片思いした相手に振られヤケ酒をした帰り道に、北海道から東京まで家出してきた女子高生の荻原沙優(市ノ瀬加那)と出会い、成り行きから共同生活を送る様子を描く日常系小説をアニメ化。
監督:上北学
出演:興津和幸、市ノ瀬加那、金元寿、石原夏織、小林裕介、川井田夏海
原作:しめさば(KADOKAWA刊)
イラスト:ぶーた
シリーズ構成:赤尾でこ
キャラクターデザイン:野口孝之
美術監督:葛琳
撮影監督:上條智也
音響監督:明田川仁
音響制作:マジックカプセル
音楽:菊谷知樹
主題歌/挿入歌:石原夏織
公開日:2021年04月05日
製作年:2021年
製作国:日本

ストーリー・サブタイトル



第1話「電柱の下の女子高生」IT企業に勤める26歳のサラリーマン・吉田。ある週末、彼は職場の先輩・後藤愛依梨へ告白するが見事玉砕。5年ごしの片想いを失恋で終えた。居酒屋でヤケ酒を呷り、同僚・橋本に愚痴をこぼす吉田。その帰り道で彼は、路上に座り込む女子高生・沙優と出会う。へべれけに酔った吉田は、家出少女の沙優を一晩泊めることにする。宿のお礼にと吉田へ“してほしいこと”を尋ねる沙優。前後不覚の彼は、失恋の痛手を寝言で吐きだした挙げ句、ろくな考えもなく「女の作った味噌汁が飲みたい」などと呟いてしまう…。明くる日曜の朝、沙優が作った味噌汁の香りで目覚めた吉田。“おじさん”リーマンと家出女子高生の不思議な同居生活はこうして始まった。

第2話「携帯」行く宛のない沙優を追い出すわけにもいかず、住まいの家事を条件に、吉田は彼女の同居を認める。ぎこちなくもなぜか心落ち着く、穏やかな同居生活が続く。そして迎えた休日、買い物の途中で吉田は、沙優が携帯を持っていないことに気づく。その理由を尋ねると、沙優は遠慮がちにぎこちない笑顔を作ってはぐらかすのだった。

【ひげを剃る。そして女子高生を拾う。を見る】



【hulu】 【unext】 【フル】 【動画】 【dmm】
【Abema】 【WATCHA】 【動画】 【ブログランキング】

TV-アニメ,TVアニメは行

フルーツバスケット The Final
高屋奈月氏が1998年~2006年に「花とゆめ」(白泉社刊)で連載していた人気漫画フルーツバスケット The Final。
天涯孤独になった少女・本田透が、異性に抱きつかれると動物になってしまう“十二支の物の怪憑き”である草摩家に渦巻く因縁と対峙していく姿を描く。
原作・総監修:高屋奈月(「花とゆめCOMICS」白泉社)
監督:井端義秀
出演:石見舞菜香、島﨑信長、内田雄馬、中村悠一、釘宮理恵、潘めぐみ、古川慎、興津和幸、櫻井孝宏、上田麗奈
シリーズ構成:岸本卓 キャラクターデザイン:進藤優
美術監督:神山瑶子
色彩設計:菅原美佳
撮影監督:蔡伯崙
編集:肥田文
音響監督:明田川仁
音楽:横山克
主題歌/挿入歌:WARPs UPGENIC
公開日:2021年04月05日
製作年:2021年
製作国:日本

ストーリー・サブタイトル



第1話「また宴を開こう」 慊人は男性ではなく、女性だった。生まれた日から母親の草摩楝によって男性として育てられてきたのだ。その本意は不明だが、はっきりとしているのは慊人と楝が憎しみあっていること。そして、紅野が慊人から離れられないという事実。哀しさが螺旋のようにつながり、へたりこむ透。そんな透の前に現れたのは。

【フルーツバスケットを見る】
【フルーツバスケット 1nd season】
【フルーツバスケット 2nd season】



【hulu】 【unext】 【フル】 【動画】 【dmm】
【Abema】 【WATCHA】 【動画】 【ブログランキング】