TVアニメさ行,アニメ(anime),アクション,ファンタジー

全世界シリーズ累計1900万部発行の大人気小説を原作者 川原礫 書き下ろし完全新作オリジナルストーリーで映画化!

デバイス「ナーヴギア」が、仮想現実の世界に無限の可能性をもたらしてから4年が経過。AR(拡張現実)型情報端末オーグマーが普及し、専用ARMMO RPG「オーディナル・スケール」が世間を席巻していた。ARでいろいろなことが出来そこで貯めたポイントなどで商品をゲット出来たりもできるシステムだった。しかもSAO時代のボスモンスターが出現するなどのイベントもありアスナやキリトもゲームに参戦するが、オーディナル・スケールに異変が起こり始める。
【原作・脚本】川原礫
【原作イラスト・キャラクターデザイン原案】abec
【監督・脚本】伊藤智彦
【キャラクターデザイン・総作画監督】足立慎吾
【モンスターデザイン】柳隆太
【プロップデザイン】西口智也
【UIデザイン】ワツジサトシ
【美術監督】長島孝幸
【美術監修】竹田悠介
【美術設定】塩澤良憲
【色彩設計】橋本賢
【コンセプトアート】堀壮太郎
【撮影監督】脇顯太朗
【CG監督】雲藤隆太
【編集】西山茂
【音響監督】岩浪美和
【音楽】梶浦由記
【主題歌】LiSA
【出演】松岡禎丞 戸松遥 伊藤かな恵 竹達彩奈 日高里菜 高垣彩陽 沢城みゆき 平田広明 安元洋貴 山寺宏一 神田沙也加 井上芳雄 鹿賀丈史
【製作年】2017年
【製作国】日本
【上映時間】119分
【制作】A-1 Pictures
【製作】SAO MOVIE project

【ソードアート・オンライン】
【ソードアート・オンライン2】
【ソードアート・オンライン アリシゼーション】
【ガンゲイル・オンライン】


【hulu】 【unext】 【動画】 【tutaya】
【dTV】 【dmm】 【動画】 【ブログランキング】

TV-アニメ,TVアニメた行

継つぐもも
平凡な男子中学生の加賀見かずや(CV:三瓶由布子)が、長い年月を経て生まれた、帯の付喪神(つくもがみ)“つぐもも”の桐葉(大空直美)とともに、怪異を調伏(ちょうぶく)する「すそはらい」として、さまざまな事件に立ち向かっていく姿を、バトルあり、お色気ありで描く。
原作:浜田よしかづ(「月刊アクション」双葉社刊)
監督:倉谷涼一
出演:三瓶由布子、大空直美、久保ユリカ、松井恵理子、芝崎典子、國立幸、佐々木詩帆、大地葉、大久保瑠美、竹達彩奈
シリーズ構成:倉谷涼一
キャラクターデザイン・総作画監督:中原清隆
総作画監督:桜井正明
お色気アニメーター:安田好孝
製作年:2020年
製作国:日本

ストーリー・サブタイトル


第1話「お悩み相談室」突然転校してきた帯の付喪神・桐葉と共に、かずやはある「部活」を作ろうとする。ちさとや友人たちに協力を頼んでいると、早速学校で奇妙な事件が発生してしまう。
第2話「うそこん」
第3話「お騒がせしろう君」
第4話「はんてん!」
第5話「すなおと虎鉄」
第6話「迷い家」
第7話「対戦/恋のすごろクイズ」
第8話「新入部員」
第9話「刺客」
第10話「騒乱」
第11話「総力戦」
第12話「決意」
OVA「僕のつくもがみさま」「銭湯にて」「僕のご主人さま」「黒耀の恩返し」「最後の砦」「エロ本会議」
「僕のつくもがみさま」かずやと桐葉のとある一日。毎日まっ裸で眠る桐葉を起こすところから始まる。学校、放課後、いつも桐葉と一緒のかずや。一日の終わりには嬉し恥ずかしな入浴が待っている。

「銭湯にて」かずやと桐葉は、加賀見家に居候するくくり、黒耀と銭湯へ。居合わせたちさとも含め、女湯ではあられもないドラマが繰り広げられる!

「僕のご主人さま」すなおと虎鉄。幼いころから、いつも一緒の二人の日常。もちろんお風呂も一緒です。

「黒耀の恩返し」加賀見家に居候する黒曜は、その恩義を返そうとかずやにある提案をもちかける…。加賀見家に居候する黒耀は、その恩に報いるべく、かずやと二人きりな時に。

「最後の砦」すなおとの死闘の果て、かみがかりの後遺症で身動きがまったくとれないかずや。桐葉とくくりが下の世話まで面倒をみるが。

「エロ本会議」秘蔵のエロ本が桐葉に見つかってしまい、動揺するかずや。くくり、黒耀、ちさと、すなおも加わり、数あるコレクションでどれがお気に入りかを確かめるべく、かずやへのとり調べが行われる!


【hulu】 【unext】 【動画】 【tutaya】
【dTV】 【dmm】 【動画】 【ブログランキング】

TV-アニメ,TVアニメま行

GUN道MUSASHI
関ケ原の戦いで西軍が勝利し、大阪に幕府が開かれた数年後、アヤカシと呼ばれる妖怪が人間を支配しようとしていた。そのアヤカシと闘う1人の少年、その名は「ミヤモトムサシ」。ムサシは2丁拳銃を武器に仲間たちとアヤカシを封印することができる七つの秘宝を求め、日本の城を盗む旅を続けるのだった・・・。
原作:モンキー・パンチ
監督:木下ゆうき
出演:浪川大輔、堀川仁、河原木志穂、山野井仁、柳沢真由美
音響監督:高桑一
音楽監督:石黒典生
美術監督:中原英統
制作年:2006年
制作国:日本
BS-i、ANIMAXの『MUSASHI』(ムサシ)、イーネットフロンティアの『GUN道 MUSASHI』(ガンどう ムサシ)、その他に『GUNDOH ムサシ』(ガンドー ムサシ)


【hulu】 【unext】 【動画】 【tutaya】
【dTV】 【dmm】 【動画】 【ブログランキング】

アニメ(anime),TVアニメら行

モンキー・パンチ原作による日本テレビ系アニメシリーズ『ルパン三世』のTVスペシャル第3弾。
必死で探したお宝が価値のないものだったり、でも不二子以外それを気にしなかったり、不二子がその時々によってルパン側に付いたり敵対したり、銭形の時と場合を考えない「逮捕する」が出たりなど、ルパンらしいルパンを楽しめる。
初代ルパンがナポレオンの辞書に記したルパン帝国のお宝。ルパン一行が辞書を追い、世界各国がその金脈を求めてルパンを追う。
世界各国の財政難を打開すべく多国籍軍と、「ルパン帝国」の財宝のありかが記されているという「ナポレオンの辞書」をめぐり、クラシックカーレースで争奪戦が繰り広げられます。果たして、ルパン帝国のお宝とは。
絵が悪く、またストーリー理解も聞くだけでは理解できないのでながら観ではかなり難しかった。
ストーリーは多国籍軍のスパイである千恵子に対してルパン三世の優しい愛情が胸キュンものです。戦うよりも自由に自分の好きなことをすること、その言葉は千恵子だけではなく全世界に共通する良い言葉だと思います。
女性の心を解き放つ話としては、カリオストロの城より見事です。監督:出崎統
声優:山田康雄、増山江威子、小林清志、井上真樹夫、納谷悟朗、戸田恵子
脚本 柏原寛司
原作 モンキー・パンチ
音楽 大野雄二
制作年 1991年
制作国 日本
時間 90分
世界のどこかに眠っているといわれる“ルパン帝国の財宝”。湾岸戦争終結後、経済的打撃を受けた各国は、破綻をその財宝で補おうと画策していたが。


【hulu】 【unext】 【動画】 【tutaya】
【dTV】 【dmm】 【動画】 【ブログランキング】