洋画(外国),洋画か行,エロティック,サスペンス

マーティン・ヤブロンスキー監督による、エロスとスリルが交錯する官能サスペンス。
法律事務所に勤めていたが、悪事によりクビになってしまうが、妻には言いだせず、男娼の仕事を始める。ある日紹介された客は大物政治家を妻に持つ男だった。ゲイの仕事に抵抗があったものの脅迫してお金を儲けようと仲介人と計画を立てるが、事態は悪い方向へ転がっていく。
監督:マーティン・ヤブロンスキー
出演:トーベン・カストゥンス、カタリン・ボーン、マーク=グラシアン・イアンクー、ゲルハルト・モーア、イエルク・ヤーマン
制作:マーティン・ヤブロンスキー
脚本:マーティン・ヤブロンスキー
音楽:アルカディオシュ・ゾイカ
原題:FALLACY/Trugschluss
制作年:2013年
制作国:ドイツ
時間:100分
容姿端麗なエリート弁護士・ダビッドには、数々の女を虜にする高級男娼としての裏の顔があった。会社をクビになったことを妻に言えず淫靡な二重生活を送る彼に、さらなる危険な罠が仕掛けられ。


【hulu】 【unext】 【フル】 【動画】 【tutaya】
【dTV】 【dmm】 【動画】 【ブログランキング】

洋画(外国),洋画さ行,サスペンス,スリラー,ホラー(horror)

ファイナルから約10年で、かなり期待された中での「ジグソウ:ソウ・レガシー」、その期待ですら覆すようなエンド、これがソウだなっていうものを改めて見ることが出来る。
ジグソウの死から10年後という設定になるという。人々を恐怖に陥れる死のラウンドが新たに始まる。
密室に集められた5人の男女。頭には目の部分がくり貫かれたバケツが被せられ、身体には鎖が繋がれている。その鎖は対面する壁に繋がっており、壁には一面に丸鋸刃(まるのこは)が付いている。“さあゲームをしよう、お前たちは嘘をついてきた罪を告白せよ、真実のみがお前らを自由にする生きるか死ぬか、お前たち次第だ”ゲームは始まった・・・ 遺体安置室の検視台に半裸の男。それは街中の公園で見つかった死体。死体を見つめる刑事のハロランとキース、検視官のローガンとエレノア。男が被っているバケツを外すと、顔半分がはがれ顎から上が無い。首の皮膚はジグソウパズル型に切り取られている。伝説の連続殺人犯“ジグソウ”のやり口――殺害したのはジグソウの模倣犯か? 傷の奥から抜きだしたUSBスティックをパソコンで起動すると、「ゲームは始まった。4人の罪人が犯した罪が償われるまで終わらない」その声はまさしくジグソウ。彼は10年前に死んだはずなのに・・・。
監督:マイケル・スピエリッグ、ピーター・スピエリッグ
出演:マット・パスモア、ローラ・ヴァンダーヴォート、カラム・キース・レニー、クレ・ベネット、ハンナ・エミリー・アンダーソン、マンデラ・ヴァン・ピーブルズ、ポール・ブラウンシュタイン
製作:グレッグ・ホフマン、オーレン・クールズ、マーク・バーグ
製作総指揮:ダニエル・ジェイソン・ヘフナー、ジェームズ・ワン、リー・ワネル、ステイシー・テストロ、ピーター・ブロック、ジェイソン・コンスタンティン
脚本:ジョシュ・ストールバーグ、ピーター・ゴールドフィンガー
原題:JIGSAW
上映日:2017年11月10日
製作年:2017年
製作国:アメリカ、カナダ
時間:92分
ある街で、おぞましい死体が次々と発見される。その常軌を逸した状態から、かつてジグソウという名で多くの人間を死に追いやったジョン・クレイマーの存在が警察の捜査で浮かび上がる。しかし、彼は十数年前にこの世を去っていた。ジグソウに後継者がいたのか、彼に心酔する者による犯行なのかと、さまざまな推測が飛び交うが。


【hulu】 【unext】 【フル】 【動画】 【tutaya】
【dTV】 【dmm】 【動画】 【ブログランキング】

洋画(外国),アクション,洋画ら行,サスペンス

スカーレット・ヨハンソンがひょんなことから事件に巻き込まれ、全知全能になっていくスカーレット・ヨハンソン ×『レオン』『ニキータ』リュック・ベッソン監督で贈るSFアクション映画。
人類の脳は10%しか機能していない。 もしも脳が100%へ覚醒したら?
10%しか機能していないと言われる人類の脳。ある日、ルーシーは脳が覚醒したことによって、人智を超えた能力を発揮し始める。しかし一方で次第に人間性を失っていく彼女は、自分自身でさえも制御不能な状態へと陥っていく。果たして100%に覚醒したルーシーは、人類を救う存在なのか?それとも破滅へ導いてしまうのか
人間の脳が100%になるにつれて、あらゆる情報、物質をコントロールできるようになる。
100%になると、これまで支配的だった時間さえもコントロールできてしまい、過去までも自由に行き来し。
最終的には、「どこにでもいる形なき存在?」になってしまう。
人間は、なんでも簡素化し、わかりやすくしようとする、一方、能力が高くなると、その必要性が失われ複雑なものを容易に理解してしまう。
監督:リュック・ベッソン
出演:スカーレット・ヨハンソン、モーガン・フリーマン、チェ・ミンシク、アムール・ワケド、アナリー・ティプトン、ジュリアン・リンド=タット、ヨハン・フィリップ・アスベック
脚本:リュック・ベッソン
製作総指揮:マーク・シュミューガー
製作:リュック・ベッソン 、 クリストフ・ランバート
撮影:ティエリー・アルボガスト
音楽:エリック・セラ
原題:LUCY
上映日:2014年08月29日
製作年:2014年
製作国 フランス
時間:89分
ごく普通の生活を送っていたルーシー(スカーレット・ヨハンソン)は、ある日マフィアの闇取引に巻き込まれ、下腹部に新種のドラッグの入った袋を埋めこまれる。だが体内でドラッグが漏れ出すアクシデントによって、彼女の脳は突如覚醒し始める。「頭脳拡張20%」――驚異的なスピードで言語をマスター、「頭脳拡張40%」――目に見えない電波をコントロール……。脳科学者ノーマン博士(モーガン・フリーマン)が見守る中、ルーシーは次々と人智を超えた能力を発揮するが、同時に人間性が失われていき、自身でさえもコントロール不能な状態となって暴走を始めるのだった。やがて、彼女の脳は100%覚醒へと近づいていく


【hulu】 【unext】 【フル】 【動画】 【tutaya】
【dTV】 【dmm】 【動画】 【ブログランキング】

洋画(外国),洋画は行,アクション,サスペンス

バレット・ヒート 消えた銃弾
『密告・者』のニコラス・ツェーと『奪命金』のラウ・チンワン共演で贈るサスペンスアクション。
1930年代の香港。とある兵器工場での事件をきっかけに、跡形もなく消滅する「呪いの弾丸」で射殺される怪死体が続出。事件の謎を解き明かすべく中央から派遣された名探偵(ラウ・チンワン)と、地元警察一番のイケメン腕利きガンマン(ニコラス・ツェー)がバディを組む!
アクションは少なめ。兵器工場で起こる連続殺人を探るラウ・チンワンとニコラス・ツェーの2人の警察官。終始暗めの画面や雰囲気は割と好み。意外な結末もよかった。
監督:ロー・チーリョン
出演:ニコラス・ツェー、ラウ・チンワン、ヤン・ミー、リウ・カイチー
制作:イー・トンシン
脚本:ロー・チーリョン、ヨン・シンリン
原題:消失的子彈
制作年:2012年
制作国:香港、中国
時間:107分
兵器工場から銃弾を盗んだと非難された少女が自殺を遂げる。6ヵ月後、その工場で射殺された遺体から銃弾が見付からない奇妙な連続殺人事件が発生し。


【hulu】 【unext】 【フル】 【動画】 【tutaya】
【dTV】 【dmm】 【動画】 【ブログランキング】