洋画(外国),洋画か行,サスペンス

傲慢な花
ノーラ・ロバーツの小説を原作にしたサスペンスミステリー。
独身のグレイスは「傲慢な花」というミステリー本を出版する。
妹キャスリーンから緊急の用で実家へ。
英語と演劇の先生をしているキャスリーンは薬のせいで息子を前の夫ジョンに取られてしまい取り返そうと努力している。
ある日、隣人エドと出会う。エドは刑事でグレイスのファンだった。
グレイスはエドとデートすることに。
キャスリーンにはカムガールをしている秘密があった。デートから帰ったグレイスはキャスリーンが殺されていたのを見つけエドに助けを求める。
自分も操作に加わりたいと。
グレイスはキャスリーンの高校へ調査しにいく。しかしまた新たな被害者がでる。

キャスト・作品情報


監督:モニカ・ミッチェル
出演:アリッサ・ミラノ、サム・ペイジ、エミリー・ウラアップ、マシュー・アーロン・フィンラン、マラカイ・ウィアー、コリーン・ウィーラー、バリー・レヴィ
脚本:ドナルド・マーティン
原作:ノーラ・ロバーツ
原題:Brazen
製作年:2022年
製作国:アメリカ
時間:94分


【hulu】 【unext】 【動画】 【動画】 【Abema】
【WATCHA】 【動画】 【ブログランキング】

洋画(外国),洋画は行,アクション,サスペンス

モルテン・ティルドゥム監督による、ジェニファー・ローレンス出演の宇宙船の中での出来事を描いた、2016年のアメリカ合衆国のSF映画。
宇宙移民を目的とした5000人乗の超大型宇宙船アヴァロン号が120年の航行中に人工冬眠ポッドの故障によりジム(クリス・プラット)だけが目覚めてしまった。目的の惑星まで到着まで90年を要し、宇宙船の中で孤独に寿命を迎える事は確実。例え地球に救難信号を送っても返事が返ってくるまでに数十年を要し、乗組員でも無い植民者のジムには宇宙船のコントロールにアクセスする事も出来ずポッドを直すことすら無理で、そのアクセス権を持つ乗組員達が冬眠している部屋は特別に頑丈なハッチに守られて起こす事も不可能で現状を打破する方法は絶望的。
それから1年が経過して、ジムは宇宙船の中で一人でこじ開けたスイートルームを独占して船内エンタテイメントシステムで時間を潰す自堕落な生活を続けていた。唯一の話し相手にバーテンダーアンドロイドのアーサー(マイケル・シーン)がなってくれるが、上半身は生身の人間に見えても腰からは下はホイールの機械が相手では虚しい。その中で宇宙船で著しい故障が進行して誰も入れないコントロールルームでは赤いエラメッセージが次々と表示し続けている。ある時、エアロックから宇宙服を着て船外活動が可能な事に気づき、宇宙遊泳で久しぶりの新しい刺激にごきげんだったが、すぐに虚しくなる。思い切って宇宙服を着ないままエアロックに入って外扉を開くスイッチの安全装置を外すまでをしたが、我に返って自殺を思いとどまる。
あまりにもの寂しさで、ジムは冬眠室で一目惚れしたオーロラ(ジェニファー・ローレンス)のプロフィールを調べた上で冬眠ポッドを壊して目覚めさせてしまう。目覚めたオーロラは最初は有り得ない状況に困惑するしか出来なかった、唯一同じ極限の状態を共有するジムと惹かれ合うには時間を要しなかった。
だが、二人が宇宙船内で恋人の生活に慣れてジムがオーロラにプロポーズする寸前の時にアーサーが口を滑らせて「ジムが故意にオーロラを目覚めさせた事」がバレてしまう。オーロラは驚愕し憤慨しジムを拒否し暴力を加える事態になる。
ジムがオーロラへ弁解を続ける中に宇宙船の故障が停電を起こすほど深刻な状態に陥り、コンピュータに緊急事態の解決の為に乗組員のチーフのガス(ローレンス・フィッシュバーン)が冬眠から起こされた。
ガスが持つ宇宙船のアクセス権で事態の把握と修理が進んで事態の収拾がつきそうになったが、船が小惑星との衝突で航行や電力供給に不可欠な核融合炉の機能停止寸前な事が発覚する。宇宙船の修理が進み、後は核融合炉を直せる一歩手前でガスが持病で急死する。
残されたジムとオーロラはガに残されたアクセス権を利用して修理に奮闘し、修理を完了するには船外活動が必要と判明してジムは船外へ出る。ジムの外からの奮闘で核融合炉を直せたが、命綱が衝撃で切れてしまう。
オーロラが急いで宇宙服を着て船外に飛び出してジムを捕まえようとするが、命綱の長さの限界でもう少しの所で捕まえられなかった。必死にもがいた末にオーロラはジムの切れた命綱を掴む事に成功し、ジムを自動治癒装置へ運び込んで一命を取り留める。
宇宙船は無事に目的地へ到着出来る状態に戻った後に二人が決めた今後とは?
監督 モルテン・ティルドゥム
出演:ジェニファー・ローレンス、クリス・プラット。マイケル・シーン。ローレンス・フィッシュバーン。アンディ・ガルシア
脚本:ジョン・スペイツ
製作:ニール・H・モリッツ
音楽:トーマス・ニューマン
原題:PASSENGERS
製作国:アメリカ
製作年:2016年
劇場公開日 2017年3月24日
近未来、5,000人を乗せた豪華宇宙船アヴァロン号が、人々の移住地に向かうべく地球を出発。到着までの120年、冬眠装置で眠る乗客のうちエンジニアのジム(クリス・プラット)と作家のオーロラ(ジェニファー・ローレンス)だけが、予定より90年も早く目覚めてしまう。絶望的な状況を打破しようとする二人は、次第に思いを寄せ合うものの、予期せぬ困難が立ちはだかり……。


【hulu】 【unext】 【動画】 【動画】 【Abema】
【WATCHA】 【動画】 【ブログランキング】

洋画(外国),洋画ま行,サスペンス

ミュンヘン 戦火燃ゆる前に
ロバート・ハリスの小説を実写化したサスペンスドラマ。
第2次世界大戦の影が忍び寄っていた1938年の秋。チェコスロバキアを手中に収めようともくろむアドルフ・ヒトラー率いるナチスドイツに対し、イギリスのネヴィル・チェンバレン首相は平和的解決を図ろうとミュンヘンで緊急会談で開く。
全世界が注視する中、旧知の仲であるイギリスの政府官僚ヒュー・レガトとドイツの外交官ポール・フォン・ハートマンが会談のために現地へ向かう。
会談が進むうちに、彼らは自分たちが複雑で危険な政治的策略の渦中に置かれていることを悟る。

キャスト・作品情報


監督:クリスティアン・シュヴォホー
出演:ジョージ・マッケイ、ジェレミー・アイアンズ、ヤニス・ニーヴナー、ジェシカ・ブラウン・フィンドレイ、ロバート・バサースト、アンジリ・モヒンドラ、アウグスト・ディール
脚本:ベン・パワー
原作:ロバート・ハリス
原題:Munich: The Edge of War
製作年:2021年
製作国:イギリス
時間:131分


【hulu】 【unext】 【動画】 【動画】 【Abema】
【WATCHA】 【動画】 【ブログランキング】

洋画(外国),洋画さ行,アクション,サスペンス

355
『ジェイソン・ボーン』の制作スタジオが贈る本格スパイ・アクション!
格闘術を得意とするCIAのメイス、トラウマを抱えるドイツ連邦情報局のマリー、コンピューターのスペシャリストであるMI6のハディージャ、優秀な心理学者であるコロンビア諜報組織のグラシー、中国政府で働くリン・ミーシェン。秘密兵器を求めて各国から集まった彼女たちは、ライバル同士だったが互いの手を取り、コードネーム「355(スリー・ファイブ・ファイブ)」と呼ばれるチームを結成。世界を混乱に陥れるテクノロジーデバイスの利用を画策する国際テロ組織を阻止するべく立ち上がる。

キャスト・作品情報


監督:サイモン・キンバーグ
脚本:テレサ・レベック、サイモン・キンバーグ
出演:ジェシカ・チャステイン、ペネロペ・クルス、ファン・ビンビン、ダイアン・クルーガー、ルピタ・ニョンゴ、エドガー・ラミレス、セバスチャン・スタン
原題:The 355
上映日:2022年02月04日
製作年:2022年
製作国:イギリス
時間:122分


【hulu】 【unext】 【動画】 【動画】 【Abema】
【WATCHA】 【動画】 【ブログランキング】