邦画,邦画さ行,サスペンス,ホラー(horror)

人狼ゲーム マッドランド
心理ゲーム“人狼ゲーム”をモチーフに描く川上亮の小説を人気アイドル・浅川梨奈主演で実写映画化第6弾。
狂人村という設定によってゲームの内容自体がパワーアップしているし、対面・殺し合い前提だからこそ起こる 通常の人狼ゲームとの違いもあり、純粋にとてもおもしろいと感じた。
それに、意外な展開で観客を楽しませよう!という意気込みが、今回は成功していた! ラバーズでは 「そこがいい感じになるんかい?!」という理解出来ない展開になったのが残念だったので……今回は見たいものをこちらの期待以上に見せてくれた
今回は”狂人村”という人狼を勝たせる理由で組織されたような役職が高度な駆け引きを重ねながら村人側と闘う展開が組まれる。
また今回”2人(用心棒,予言者)vs8人(人狼,狂人)”という偏った構図はシリーズ史上で一番奇怪な設定だった。
作品の前半では自称人狼を名乗る人間が他の参加者を扇動しては王様を気取り後半では主導権が再び何転かし場内が不穏な雰囲気へ包まれる。
中盤以降ではゲームの盲点を突くためあるプレイヤーがルールの規範に乗っ取り奇抜なある賭けにでる場面であったり終盤で泣かせるくだりが最後の判定を覆すミスリードを機能させてたりと論理的に組み立てられたプロトコルには唸った。
ただヒエラルキーの闘争(特に地べたでパンを食わせるくだりや逆ハーレムの気持ち悪さ等)が前半で濃すぎたためか人狼ゲームそのものの核因へは届かず改めて原点に立ち返るためリブートをかけたような作品だった。
内容の2/3程度から固い友情軸が露骨に反映されるのも過去シリーズにおける既視感が多分に募ってしまい最後の最後まで展開が読めないという辺りまでは脚本ともども過去作を越える一定の境界線上へ踏み込めていないというのが最終的な結論である。
監督:綾部真弥
出演:浅川梨奈、松永有紗、佐奈宏紀、飯田祐真、門下秀太郎、栗原吾郎、長谷川ニイナ、眞嶋秀斗、木下愛華、坂田将吾
制作:吉田尚剛
脚本:川上亮、綾部真弥
原作:川上亮
制作年:2017年
制作国:日本
時間:98分
人狼ゲームの情報をネットで目にし、自ら志願した5人の参加者たちと、ゲーム未経験の拉致者5人が狂人村で殺戮ゲームに挑む。


【hulu】 【unext】 【動画】 【tutaya】
【dTV】 【dmm】 【動画】 【ブログランキング】

邦画あ行,邦画,アクション,サスペンス

桜井画門の人気コミックを佐藤健、綾野剛主演で映画化したアクション大作。アニメ版をぎゅっとした感じ。
『死ぬことができない』という特殊能力を持った亜人。
「なぜ、彼らは死なないのか」を究明するために、人間から人体実験を繰り返し行われた彼らは、人間に恨みを抱くようになり、反乱を起こすが、中には、人間と共存しようとする者も登場する。
やがて、亜人同士が争い合うようになる
佐藤健と綾野剛のアクションを堪能する映画。鍛え抜かれた肉体と激しいアクションだけで満足だった。
監督:本広克行
出演:佐藤健、玉山鉄二、城田優、千葉雄大、川栄李奈、山田裕貴、浜辺美波、品川祐、吉行和子、綾野剛、宮野真守
脚本:瀬古浩司、山浦雅大
原作:桜井画門
音楽:菅野祐悟
主題歌/挿入歌:THE ORAL CIGARETTES
上映日:2017年09月30日
制作年:2017年
制作国:日本
時間:109分


【hulu】 【unext】 【動画】 【tutaya】
【dTV】 【dmm】 【動画】 【ブログランキング】

洋画(外国),洋画あ行,サスペンス,ホラー(horror)

オフィス 檻の中の群狼/OFFICE
『チェイサー』の脚本家、ホン・ウォンチャンが初監督を務めたサイコスリラー。
勤めている会社の嫌われている上司が家族を殺して会社に戻っていた。インターンで入社した主人公は「仕事が遅い」「愛想がない」「気が利かない」など周りから疎まれていた。優しかった上司を慕いつつも、自分は出来ない上司と同じではないと上司を突き放す。
ある日家族を惨殺し、姿をくらましたキム課長。
誰もがキムについて多くを語ろうとせず、特にミレは何かを隠している様子であった。
会社のカメラには事件当日キム課長が会社に戻る様子が映されていた。
キム課長が姿をくらましてからオフィスでは不可解な出来事が起き始める。
勝手に起動するパソコン、何者かの視線。
そして、ついに被害者が出てしまう。
想像とは違って飲み込まれたし終始ハラハラして一人で観るぶんには少し怖かった。思っていた犯人とは一致していたが、結末は想定外だった。
彼女自身が悪いのか、周りが彼女をそうしてしまったのか、どちらとも言えないが時には人は追い詰められたらああなってしまうのかもしれない。
監督:ホン・ウォンチャン
出演:コ・アソン、パク・ソンウン、ペ・ソンウ、キム・ウィソン、リュ・ヒョンギョン、イ・チェウン、ソン・スヒョン、パク・ジョンミン、オ・デファン
原題:OFFICE
上映日:2016年07月29日
制作年:2015年
制作国:韓国
時間:111分
勤勉な会社員、キム・ビョングクが家族を殺害して姿をくらました。刑事のチョンフンが捜査を始めるが事件は迷宮入り。やがて、キムの会社で不可解な事件が起きる。


【hulu】 【unext】 【動画】 【tutaya】
【dTV】 【dmm】 【動画】 【ブログランキング】

邦画あ行,邦画,サスペンス

特命係の杉下右京と甲斐享は、警察庁の神戸尊からある孤島で発生した死亡事故と、島の噂についての極秘調査を依頼される。元自衛隊員が訓練のために共同生活を送るその島を訪れたふたりは、捜査を開始するが。
絶海の孤島で殺人事件、自衛隊に生物兵器とおよそ相棒らしからぬ大掛かりな舞台設定ですが、それなりに相棒してるのはさすが右京さんの存在感。やはり相棒は脚本がいいですね。
監督:和泉聖治
出演:水谷豊、成宮寛貴、伊原剛志、釈由美子、風間トオル、六平直政、渡辺大、吉田鋼太郎、宅間伸、鈴木杏樹、真飛聖、川原和久、大谷亮介、山中崇史、山西惇、六角精児、神保悟志、小野了、片桐竜次、及川光博、石坂浩二
脚本:輿水泰弘
音楽:池頼広
上映日:2014年04月26日
制作年:2014年
制作国:日本
時間:114分


【hulu】 【unext】 【動画】 【tutaya】
【dTV】 【dmm】 【動画】 【ブログランキング】