洋画(外国),洋画あ行,サスペンス

愛の棘
愛の棘/가시/Innocent Thing『僕の彼女を紹介します』のチャン・ヒョクが『クロッシング』のキム・テギュン監督と13年ぶりにタッグを組んだスキャンダラスサスペンス。
純粋で盲目的な恋に暴走していく女子高生には、本作がスクリーンデビュー作となるチョ・ボア。
高校の体育教師と女生徒との禁断の愛なのだが、芦名星に似た身重の女房や同僚の女教師がそこに絡んでくる。女子高生役のチョ・ボアが白石美帆の若い頃に似ていて、非常に小悪魔的。あれでは教師は落ちちゃうな。よくあるテーマなのだが捻りが利いている。
体育教師のジュンギは、平凡な日常を送っていたが、ある日、女子高生のヨンウンの恋心に気付く。ヨンウンは、ジュンギに、忘れていたときめきを抱かせてくれた。
雨の降る日、傘もなく雨に濡れたヨンウンに、ジュンギは自分の体育着を貸し、誰もいない教室で迷いながらも彼女に触れてしまう。
しかし、我に戻ったジュンギは、彼女を一人学校に残し逃げてしまう。ヨンウンと距離を置こうとするジュンギだったが、純粋で盲目的な彼女の恋は、次第に狂気に変わっていく。
ジュンギの寝室に忍び込んだり、妊娠している妻のソヨンに接近したりと、彼を追い詰める行動を繰り返す。そして、ついに、ジュンギに近づく他の生徒が何者かに襲われる殺傷事件が起こる。
監督:キム・テギュン
出演:チャン・ヒョク、チョ・ボア、ソン・ウソン、イ・ドア
脚本:イ・ソンミン
原題:가시/Innocent Thing
上映日:2014年09月27日
制作年:2014年
制作国:韓国
時間:118分
高校の体育教師・ジュンギが女子生徒・ヨンウンの盲目的な狂気の愛に追い詰められていく様を描く。



【hulu】 【unext】 【フル】 【動画】 【dmm】
【Abema】 【WATCHA】 【動画】 【ブログランキング】

洋画(外国),洋画な行,アクション,サスペンス

21ブリッジ
21ブリッジ/21 Bridges『ブラックパンサー』主演のチャドウィック・ボーズマンと『アベンジャーズ エンドゲーム』製作のルッソ兄弟が再びタッグを組んだ、マンハッタンを舞台に、警官殺し&麻薬強盗犯の逃走劇を描いた映画。
元軍人の二人組がワイナリーからコカインを盗み出す裏仕事を請け負うが、警察部隊に追い詰められ警官を射殺後に逃亡を図る。
任務に当たったNY市警のアンドレ刑事は、犯人を捕らえるためにマンハッタンに繋がる21の橋を完全封鎖して、女性麻薬取締官のフランキーと捜査に携わるが。
はたして、警官だった父を麻薬中毒者に殺された過去を持つアンドレの前に姿を現した事件の黒幕は誰なのか。
監督:ブライアン・カーク
出演:チャドウィック・ボーズマン、シエナ・ミラー、J・K・シモンズ、テイラー・チッチュ、キース・デヴィッド、ゲイリー・カー、クリスチャン・アイゼイア、サラ・エレン・スティーヴンス
脚本:アダム・マービス
原題:21 Bridges
製作年:2019年
上映日:2021年04月09日
製作国:アメリカ
時間:99分



【hulu】 【unext】 【フル】 【動画】 【dmm】
【Abema】 【WATCHA】 【動画】 【ブログランキング】

洋画(外国),洋画さ行,サスペンス

サイレンシング
海外ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』のニコライ・コスター=ワルドーを主演に、山奥でひっそりと暮らすハンターと地元の保安官が悪名高き殺人犯を追う、アメリカ&カナダ合作によるサスペンススリラー。
5年前に娘が誘拐されたままの元ハンター&女保安官、山で少女を狩るギリースーツに身を包んだ謎の殺人犯を追う。
監督:ロビン・プロント
出演:ニコライ・コスター=ワルドー、アナベル・ウォーリス、ヒーロー・ファインズ・ティフィン、ザーン・マクラーノン
制作:シビル・ルイ
脚本:マイカ・ラナム
原題:THE SILENCING
制作年:2019年
制作国:カナダ
時間:93分
野生動物保護区の管理をしているレイバーンは、5年前の誘拐事件でひとり娘を亡くして以来、アルコールに溺れ失意の日々を過ごしていた。そんなある日、少女の遺体が川で見つかり。



【hulu】 【unext】 【フル】 【動画】 【dmm】
【Abema】 【WATCHA】 【動画】 【ブログランキング】

邦画,邦画さ行,サスペンス

スパイの妻
黒沢清監督、蒼井優と高橋一生共演によるサスペンス。時は1940年。たまたま満洲で恐ろしい日本の国家機密を知ってしまった旦那を、妻が国に背いてまで、愛でうけとめ、共犯になる道を選ぶという割と色んな所に突っ込みたくなるような狂ったお話。
日本軍による愚行を知り、正義感から日本を敗戦に持ち込もうとする外商の男とその妻。
その事を知った軍には昔からの知人がいて、2人を徐々に追い詰めていく。
ストーリーはわかりやすく、黒沢作品としては世界観に入り込みやすい。
一方、高橋一生さんや東出昌大さんなどの男性陣はどこか不気味で秘めた狂気を持っていてのんとも黒沢作品らしいし、必死に状況を受け入れながら夫を支える蒼井優さん演じる妻も「岸辺の旅」の深津絵里さんや「散歩する侵略者」の長澤まさみさんなど最近の黒沢作品のヒロイン像に近い。
監督:黒沢清
出演:蒼井優、高橋一生、坂東龍汰、恒松祐里、みのすけ、玄理、東出昌大、笹野高史
制作:篠原圭、土橋圭介、澤田隆司、岡本英之、高田聡、久保田修
脚本:濱口竜介、野原位、黒沢清
音楽:長岡亮介
上映日:2020年10月16日
制作年:2020年
制作国:日本
時間:115分
1940年、貿易商の優作は満州で偶然国家機密を知り、ことの顛末を世に知らしめようとする。聡子は反逆者と疑われる夫を信じ、スパイの妻と罵られようとも、愛する夫と共に生きることを心に誓う。



【hulu】 【unext】 【フル】 【動画】 【dmm】
【Abema】 【WATCHA】 【動画】 【ブログランキング】