アニメ(anime),SF

ルー=ガルー
Loups=Garous、京極夏彦の原作をProductionI.G.でBloodシリーズ等の脚本を書いている藤咲氏が監督した近未来ミステリーアニメ作品。
すべての食品が合成品でできた社会。「信じ難いことに、昔は生き物を殺して食べていたらしい」という少女。
この30年でヒトはすべて端末で繋がり、リアルでのコミュニケーションは希薄になっている。端末で管理された監視社会らしい。そして昔を知らない少女たちはその世界のいびつさを知る事もなく暮らしている。
ある殺人事件に巻き込まれたことから、少女たちは自分たちの生きる社会のおかしさに気づいて行く。
監督:藤咲淳一
声優:沖佳苗、井上麻里奈、沢城みゆき、植竹香菜、青山穣、西村知道、平田絵里子、佐藤晴男
脚本:後藤みどり
原作:京極夏彦
制作年:2010年
制作国:日本
時間:98分
国家による監視・管理体制が徹底された近未来。他者とのコミュニケーションが希薄になる中、少女ばかりを狙う連続殺人事件が発生。4人の少女たちが閉鎖された社会に立ち向かう。


【hulu】 【unext】 【フル】 【動画】 【tutaya】
【dTV】 【dmm】 【動画】 【ブログランキング】

洋画(外国),洋画あ行,SF,スリラー

『わたしを離さないで』の脚本を手掛けたアレックス・ガーランドの初監督作にドーナル・グリーソン出演でAIを題材とした、SFスリラー。
インターネット検索大手でプログラマーとして働く 26歳のカレブはネイサン・ベイトマン社長が所有する豪華別荘で 1週間を過ごす権利を獲得する。そこには社長が開発した人工知能を持つアンドロイド「アバ」がおり、カレブはそのテストのために選ばれたことを知る。
アンドロイドのデザインは凄くリアルで施設内のデザインも視覚的に素晴らしいもので、その年のアカデミー賞視覚効果賞を受賞した作品としても有名です。アクションシーンなどはなくシュールなストーリーですが、そこには緊張感というものが漂っていて、普通のSF映画にはない、良さがあります。
監督:アレックス・ガーランド
出演:ドーナル・グリーソン、アリシア・ヴィキャンデル、オスカー・アイザック、コーリー・ジョンソン、クレア・セルビー、ソノヤ・ミズノ
製作:アンドリュー・マクドナルド、アロン・ライヒ
製作総指揮:スコット・ルーディン、イーライ・ブッシュ、テッサ・ロス
脚本:アレックス・ガーランド
原題:Ex Machina
上映日:2016年06月11日
製作年:2014年
製作国:イギリス
時間:108分


【hulu】 【unext】 【フル】 【動画】 【tutaya】
【dTV】 【dmm】 【動画】 【ブログランキング】

洋画(外国),洋画あ行,アクション,SF

桜坂洋のライトノベルが原作のSFアクションをダグ・ライマン監督がトム・クルーズ主演で作成されたSFアクション映画。
謎の侵略者の攻撃で滅亡寸前となった世界。ケイジは軍のエリートコースを歩んでいた。しかし、戦場にも出たことがないケイジに戦場へ行くことの命令が出る。何も無知なケイジは戦場に出たとたんエイリアンよって殺されるがなぜか同じ日を無限に繰り返すループ能力を持つ戦闘能力ゼロの兵士・ケイジになる。そして最強の女兵士・リタから徹底的に鍛えられる。
監督:ダグ・ライマン
出演:トム・クルーズ、エミリー・ブラント、ビル・パクストン、ブレンダン・グリーソン、ノア・テイラー、キック・ガリー、ドラゴミール・ムルジッチ
制作:ダグ・ライマン、アーウィン・ストフ
原作:桜坂洋
音楽:クリストフ・ベック
原題:ALL YOU NEED IS KILL aka EDGE OF TOMORROW
上映日:2014年07月04日
制作年:2014年
制作国:アメリカ
時間:113分


【hulu】 【unext】 【フル】 【動画】 【tutaya】
【dTV】 【dmm】 【動画】 【ブログランキング】

洋画(外国),洋画あ行,SF,コメディ

一度死んでみた
広瀬すず、吉沢亮、堤真一共演で描く気楽に見れるSF感薄めのコメディ。
大学4年の野畑七瀬(広瀬すず)は野畑製薬の社長である父親(堤真一)と二人暮らし。
母の死に際より研究を優先する父の事が嫌いで同居生活も線引き、自身のデスメタルバンドでは父への憎悪嫌悪もぶちまけまくる七瀬。
死んでくれと懇願しまくってた七瀬だが父が本当に死んでしまう。
若返り薬の開発で競合していた会社からスパイが送り込まれている事を検証する為の治験の為の死であったがスパイは本当に父を殺そうとする。
その現場を見ていた七瀬の見張りである松岡は七瀬と共に火葬を阻止しようと駆け回る。

伏線や伏線回収すらもサラリとしておりコメディとして溶け込んでいるので、あれこれ考える必要は全くもってない。
父娘の家族愛的なところが軸になっているけど、特にハートフルで目頭熱くなるようなシーンはないです。
とりあえず、佐藤健に松田翔太、竹中直人に大友康平に妻夫木聡など、異色コメディのわりにキャストが地味に豪華。


監督:浜崎慎治
出演:広瀬すず、吉沢亮、堤真一、リリー・フランキー、小澤征悦、嶋田久作、木村多江、松田翔太、加藤諒、でんでん、柄本時生、前野朋哉、清水伸、西野七瀬、城田優、原日出子、真壁刀義、本間朋晃、野口聡一、佐藤健、池田エライザ、志尊淳、古田新太、大友康平、竹中直人、妻夫木聡
脚本:澤本嘉光
音楽:ヒャダイン
上映日:2020年03月20日
制作年:2020年
制作国:日本
時間:93分
父親が大嫌いなデスメタルバンドのボーカル・七瀬。ある日、仮死状態になる薬を飲んだ父・計がライバル会社の陰謀で火葬されそうになり、七瀬は計の秘書・松岡と共に父を救おうとするが。


【hulu】 【unext】 【フル】 【動画】 【tutaya】
【dTV】 【dmm】 【動画】 【ブログランキング】