洋画(外国), 洋画た行, パニック-

高さ100m、時速800kmの“メガ津波”がすべてを飲み込むディザスターパニック。
韓国初の本格的ディザスター映画である。冒頭で2004年12月26日に起こったスマトラ島沖地震の悲劇を見せ、尋常ではない大津波の発生にリアリティを与えている。原題および舞台となる海雲台/ヘウンデとは釜山市海雲台区に広がる海水浴場一帯を指す地名であり、映画はそこに集う人々の人間模様と突然発生した大津波による避けられない悲劇を描く。
監督:ユン・ジェギュン
出演:ソル・ギョング、ハ・ジウォン、パク・ジュンフン、オム・ジョンファ
脚本 ユン・ジェギュン
音楽 イ・ビョンウ
原題 해운대/Haeundae
制作年 2009年
制作国 韓国
時間 107分
日本の対馬大地震の影響で巨大津波が発生。韓国のリゾート地一帯に“メガ津波警報”が発令され…。絶体絶命の状況下で男女の愛や家族の絆が浮き彫りになっていく。


【ビデオパス】 【動画】 【人気ブログランキング】


【AU動画】 【tutayatv】 【DMM】

洋画(外国), 洋画た行, SF, パニック-

火山大爆発による隕石の豪雨とマグマが地球を襲うSFパニック。
父と息子、母とその姉、娘と従兄弟で分かれて父と息子は博物館に、母とその姉は姉の家でのんびり過ごし、娘は従兄弟のライブに行っていた。
そんな時に大きな地震が起きた。
その時、1番近くに過ごしていた妻とその姉は被害をうける。姉は足を縫わないといけないほどの大怪我をおい、避難場所まで行くことになる。
父と息子は、火山の噴火の様子などを撮りながら、家族を探す。
娘と従兄弟は、従兄弟の父が火山の火の玉にやられ、従兄弟が意気消沈しているのを逃げようと引っ張り出す。
けど、娘は、喘息持ちで不安になると過呼吸を起こしてしまう。そこで従兄弟も目が覚めて、奮闘する。
そして、各々がなんとか手段を使って同じ場所に集まることが出来た。
監督:ティボー・タカクス
出演:クレイグ・シェイファー、シンシア・ワトロス、エマニュエル・ヴォージア、ロメオ・ミラー
制作 トッド・ギルバート
原題 Destruction Los Angeles
制作年 2017年
制作国 アメリカ
時間 90分


【ビデオパス】 【動画】 【人気ブログランキング】


【AU動画】 【tutayatv】 【DMM】

洋画(外国), 洋画か行, アクション-, パニック-

ショーン・ケイン監督による、火山噴火によりロサンゼルスが灼熱の地獄と化すディザスターパニック。
カリフォルニアの地下で、未知の断層が活動を開始。“マグマチューブ”から溶岩が噴出、火山弾が降り注ぎ、ロサンゼルスは炎に包まれた。軍による爆破作戦は失敗し、地殻変動はさらに加速。混乱状態の中、パニック映画の脚本家ジョシュと女優のカットは、地震学者のアーウィン博士と出会う。博士の予測では、ロス壊滅は目前。阻止するには水力発電所を爆破し、マグマチューブに海水を流し込むしかない。市民の運命を託されたジョシュとカットは、決死の戦いを挑むが。
監督:ショーン・ケイン
出演:マシュー・アトキンソン、レキシー・ジョンソン、エイミー・パフラス、エリック・エテバリ
制作 ニール・エルマン、アンソニー・ファンクハウザー
脚本 ショーン・ケイン
原題 ERUPTION LA
制作年 2017年
制作国 アメリカ
時間 87分
未知の断層が活動を開始し、ロサンゼルスは炎の海に。混乱状態の中、パニック映画の脚本家・ジョシュと女優のカットは、地震学者のアーウィン博士に出会う。


【ビデオパス】 【動画】 【人気ブログランキング】


【AU動画】 【tutayatv】 【DMM】

洋画(外国), 洋画た行, SF, パニック-

雨に潜む“何か”が人間を狂わせていくウイルスパニック。
土砂降りの雨のなか舞台は片田舎のバス停、券売係りのマルティンは定年を間近に控えながら、代わり映えもなく雑誌を読んでいた。
バス停には他に三名、バス停の隅で一人でぶつぶつしゃべっている老婆のシャーマンと住み込みで働いているローザ、そして先刻から電話でやり取りしている男性ウリセスだ。
ウリセスは妻が出産を控え急いでいたが、バスは大雨で遅れていたのだった。
そこへ慌てた様子の女性が駆け込んでくる。その女性はイレーヌといい、臨月を迎えた大きなお腹を抱え暴力夫から逃げ出してきたのだった。
ウリセスとイレーヌは相談し、タクシーが来たら乗り合いでメキシコへ行こうと話をつける。
ところがイレーヌがトイレへ行くとローザがやってきて『ウリセスと行っては駄目、彼の態度は胡散臭い』と言う。イレーヌは聞き流そうとするが、段々とローザは常軌を逸したように激しく迫り始める。イレーヌが恐怖を感じた次の瞬間ローザは発作を起こして泡を吹き痙攣しながら倒れてしまう。
駆け付けたマルティンはてんかん発作ではないかと言う。
ところが待合室に一人の青年が入ってきて『てんかん発作の症状ではない』と言う。彼はアルバロ・ガルシア・エラソという医学生だった。
先ほどのタクシーでこのバス停の待合室に来たのだった。
イレーヌとウリセスは慌ててタクシーを呼び戻そうとするが、既に去っていた。
時間は1時、さらに二名母親と喉に医療用の管を通した少年がやって来た。
こうして待合室に閉じ込められたのは全部で8名となった。
監督:アイザック・エスバン
出演:ルイス・アルベルティ、フェルナンド・ベセミル、ハンバート・ブスト、アルベルト・エストレヤ
制作 パブロ・グイサ・キャスティンガー
脚本 アイザック・エスバン
音楽 エディ・ラン
原題 THE SIMILARS
制作年 2015年
制作国 メキシコ
時間 90分
世界中が未曾有の豪雨に見舞われた夜、人里離れたバス・ステーションに居合わせた8人の男女が奇妙な現象に巻き込まれ、ひとりの女性・ローザがウイルスに感染したような症状を見せ。


【ビデオパス】 【動画】 【人気ブログランキング】


【AU動画】 【tutayatv】 【DMM】