洋画(外国), 洋画や行, コメディ-, ラブストーリー/ロマンス-

ベン・スティラー、ナオミ・ワッツら豪華キャストが共演したロマンティックコメディ。
この映画のユニークさは可能性に満ちた若者に感化されて諦観した人生に彩りを取り戻していく中年夫婦で、特に連れ添っているうちに情によって繋がっている夫婦が出会った頃のような愛情が蘇るところが面白い。しかし、我が子を愛する友人たちにどんどん取り残されていって、ジェイソン・ライトマン監督が”ヤング≒アダルト”で『Everyone Gets Old. Not Everyone Grows Up.』とはよく言ったもので、いくら年を重ねても人生のステップを踏まないと成長することが出来ないのかもしれないね。若さとは可能性であると同時に愚かさで、その可能性を持て余してしまうからこそなんだろうけど、その馬鹿げたことでさえ『若いからね』と言われる許容があることこそ特権だね。それに気づいてステップを踏む覚悟を決めることが成長なのかもしれない。
監督:ノア・バームバック
出演:ベン・スティラー、ナオミ・ワッツ、アダム・ドライバー、アマンダ・サイフリッド、チャールズ・グローディン、アダム・ホロヴィッツ
制作 ノア・バームバック
脚本 ノア・バームバック
原題 WHILE WE’RE YOUNG
制作年 2014年
制作国 アメリカ
時間 97分
ジョシュとコーネリアは人生にも夫婦にも、何かが欠けてしまったと感じていた。そんな時、ふたりは20代のカップルから刺激を受け。


【ビデオパス】 【動画】 【人気ブログランキング】 【U-NEXT】


【映画動画ブログ村】 【tutayatv】 【FOD】 【アニメランキング】

洋画(外国), アクション-, 洋画や行

麻薬に汚染されたスペイン・セビリヤを舞台にした刑事アクション。
1992年の万博を控えたセビージャで、万博前に街から麻薬を一掃しようとする取締班。暴力的な手段も使って強引に検挙していくが、次第により違法性を強めていくが、結果を出すため賛否両論に。最初は暴力的だったラファエル(アントニオ・デ・ラ・トーレ)は家出女性が居候することで穏健になっていくが、逆にヘタレだったアンヘル(マリオ・カサス)は非情で悪い刑事になっていく。やがて家族にまで報復の手が…
監督:アルベルト・ロドリゲス
出演:アントニオ・デ・ラ・トーレ、マリオ・カサス、ホアキン・ニュネス、ホセ・マヌエル・ポガ
制作 ホセ・アントニオ・フェレス
脚本 ラファエル・コボス
原題 UNIT7
制作年 2012年
制作国 スペイン
時間 95分
麻薬取締第七班は麻薬を撲滅すべく、暴力、恐喝、虚実もいとわず成果を上げていった。チームの功績は大衆に支持され、捜査方法が過激さを増していく中、ふたりの捜査官が対立していく。


【ビデオパス】 【動画】 【人気ブログランキング】 【U-NEXT】


【映画動画ブログ村】 【tutayatv】 【FOD】 【アニメランキング】

洋画(外国), 洋画や行

イングランドの名門、マンチェスター・ユナイテッドを襲った悲劇と再生への道程を描いた感動ドラマ。
1958年、欧州クラブ選手権のチャンピオンズカップで準々決勝に進んだマンチェスター・ユナイテッドは、敵地での試合を終え、チャーター機で帰路につく。
しかし、給油のために立ち寄ったミュンヘンの空港で飛行機が事故を起こし、乗客乗員44人のうち23人が死亡。
多くの主力選手の命が失われ、コーチを務めていたジミーは、重傷を負った監督に変わって指揮を執り、事故を生き延びた選手ボビー・チャールトンらとともにチーム再建に向けて立ち上がる。
監督:ジェームズ・ストロング
出演:デイヴィッド・テナント、ジャック・オコンネル、サム・クラフリン、ダグレイ・スコット
脚本 クリス・チブナル
音楽 クリント・マンセル
原題 UNITED
制作年 2011年
制作国 イギリス
時間 94分
58年2月6日、マンUの選手らを乗せたチャーター機がミュンヘンの空港で離陸に失敗。多くの主力選手を亡くしたクラブは存続の危機に陥る。


【ビデオパス】 【動画】 【人気ブログランキング】 【U-NEXT】


【映画動画ブログ村】 【tutayatv】 【FOD】 【アニメランキング】

洋画(外国), アクション-, 洋画や行, サスペンス-

1999年、ニューヨーク。誘拐殺人事件が続けざまに起こる中、隠居生活を送る元敏腕刑事マット・スカダー(リーアム・ニーソン)のもとに妻を誘拐した犯人探しの依頼が入る。犯人は身代金を奪った上に人質を変わり果てた姿で返すような非常に残忍かつ狡猾な猟奇殺人鬼だった。新たに一人の少女が誘拐されてしまい、常軌を逸した凶悪犯との戦いに臨む。
監督 スコット・フランク
出演者 リーアム・ニーソン ダン・スティーヴンス ブライアン・ブラッドリー ダニエル・ローズ・ラッセル ボイド・ホルブルック アダム・デビッド・トンプソン
脚本 スコット・フランク
原作 ローレンス・ブロック
製作 ダニー・デビートマイケル・シャンバーグステイシー・シェアトビン・アームブラスト
原題 A Walk Among the Tombstones
製作年 2014年
製作国 アメリカ
時間 114分
「妻を誘拐した犯人を探して欲しい」。ニューヨーク市警の元刑事である無免許の私立探偵マット・スカダーのもとに、不吉な依頼が舞い込んできた。裕福なドラッグ・ディーラーの美しき妻が何者かに誘拐され、40万ドルの身代金を奪われたうえに、惨たらしい手口で惨殺されたのだ。スカダーの丹念な調査の結果、正体不明の二人組の犯人は警察に通報できない麻薬関係者の身内ばかりを狙い、血も涙もない凶行を繰り返していることが明らかになる。やがて快楽殺人鬼でもある犯人たちは、新たな獲物として愛くるしい14歳の美少女の拉致を実行。その交渉役を任されたスカダーは、刑事時代に犯した過ちの赦しを求めるかのように、常軌を逸した誘拐魔たちに敢然と立ち向かっていくのだった・・・。


【ビデオパス】 【動画】 【人気ブログランキング】 【U-NEXT】


【映画動画ブログ村】 【tutayatv】 【FOD】 【アニメランキング】