洋画(外国),アクション,洋画わ行,パニック

ワイルド・ストーム
THE HURRICANE HEIST/ワイルド・ストーム『ワイルド・スピード』のロブ・コーエン監督が手掛けたディザスターパニック&クライムアクション。

ストーリー


巨大なハリケーンが襲いかかるアメリカ西海岸・・財務省の流通して傷んだ紙幣を廃棄処理する施設をハリケーン襲来のドサクサに紛れて襲う武装集団がいた。
廃棄処分する紙幣を運搬して来た施設セキュリティの主人公、ひょんな事から巻き込まれていく気象学者、その兄の電気技師の3人が武装集団に立ち向かう。

最近、台風とか大雨とか強風とか聞くと事前に備えをしっかりしないとと、かなり敏感になってしまい、雨が降るというだけでも今まで以上に恐怖を感じてしまいます。
まさにこの作品は猛烈なハリケーンが襲ってきて大変恐ろしいものとなっています。
終始ハリケーンだけで終わるのかと思ってましたが、地味に撃ち合いとかあったり、カーアクション(カーと言っても巨大トラック)あったりと迫力あるシーン盛り沢山の内容でした。
ハリケーンを利用しながら敵と戦ったり、既視感バリバリの熱いドラマがあったりと申し分ないB級感。ハリケーン映画に欠かせないカッコいい特殊改造車が出てくるのも見所。

キャスト・作品情報


監督:ロブ・コーエン
出演:トビー・ケベル、マギー・グレイス、ライアン・クワンテン、ラルフ・アイネソン、メリッサ・ボローニャ、ベン・クロス、ジェイミー・アンドリュー・カトラー、クリスチャン・コントレラス
制作:カレン・ボールドウィン、ウィリアム・J・イマーマン、マイケル・タドロス・Jr、ダニー・ロス
原題:THE HURRICANE HEIST
制作年:2018年
制作国:アメリカ
時間:104分
アメリカ西海岸に史上最大規模・カテゴリー5の巨大ハリケーンが迫る中、武装集団による財務省の紙幣処理施設を狙った襲撃事件が発生する。


【hulu】 【unext】 【フル】 【動画】 【dmm】
【Abema】 【WATCHA】 【動画】 【ブログランキング】

洋画(外国),アクション,洋画わ行

ワイルド・スピード/ジェットブレイク
監督は、6作目『ワイルド・スピードEURO MISSION』(2013)以来、ファン超待望のシリーズ復帰となるジャスティン・リン!主人公ドミニク・トレット役のヴィン・ディーゼルをはじめ、オリジナルファミリーの面々がカムバックを果たし、『ワイルド・スピード ICE BREAK』(2017)でファミリーの前に立ちはだかったサイファー(シャーリーズ・セロン)や、誰も予想しなかった前代未聞のサプライズとしてハン(サン・カン)も再登場、そしてファミリーの絆を揺るがす新たな敵でありドミニクの弟ジェイコブ(ジョン・シナ)も参戦。

前作『ワイルド・スピード ICE BREAK』(2017)でファミリーの分裂を図ったサイバーテロリスト、サイファー(シャーリーズ・セロン)が登場。
どうやら本作では、ジェイコブと手を組んでいるようだ。ジェイコブの野望を阻止すべく、ドムは身を挺して実の弟に襲いかかる。「お前の問題は俺たちの問題だ」とローマンが言うように、ファミリーがドムをバックアップ。
ブライアンと共に一線を退いていたミア(ジョーダナ・ブリュースター)もチームに加わり、激闘を繰り広げる。
監督:ジャスティン・リン
出演:ヴィン・ディーゼル、シャーリーズ・セロン、ナタリー・エマニュエル、ミシェル・ロドリゲス、ヘレン・ミレン、ジョーダナ・ブリュースター、フィン・コール、ジョン・シナ、マイケル・ルーカー、タイリース・ギブソン
脚本:ダニエル・ケイシー
原題:Fast & Furious 9/F9
上映日:2021年08月06日
製作年:2020年
製作国:アメリカ


【hulu】 【unext】 【フル】 【動画】 【dmm】
【Abema】 【WATCHA】 【動画】 【ブログランキング】

洋画(外国),アクション,洋画わ行,ホラー(horror)

ワールド・ウォー・デッド
逃避行の途上でゾンビの犠牲となった隊員たちを回想するだけという、チープかつ斬新なゾンビ系戦争映画。
世界中にゾンビが出現し、犠牲者はアメリカだけでも50万人となる。
軍隊も出動し、鎮圧してから3年が経過。
ある作家が、最前線で闘った兵士達の真実の物語を書こうと、生き延びた3人の兵士と共に、当時の戦場へと向かう。
当時、120人いた部隊は、ゾンビとの闘いで6人となってしまうも、前哨基地へと不眠不休で進んでいた。
しかし、基地に着くや否や、別の部隊の応援へと駆り出され、6人はくたくたになりつつ更に進む。
そこへゾンビの集団が現れる。
ゾンビとの戦いに生き残った軍人が、行軍したルートを後日回りながら散っていった仲間たちの思い出をぽつぽつ話す。
監督:アレック・ギアハート
出演:ドミニク・マルセル、カイル・ゴードン、ウィル・ル・フェーブル、デイン・オリリー、トラヴィス・オリリー
制作:アレック・ギアハート
脚本:アレック・ギアハート
原題:Ridge War Z
制作年:2013年
制作国:アメリカ
時間:89分
戦友のために自らを犠牲にし、死者の大群を前に無残に血に染まっていく男たち。「世界ゾンビ対戦」から3年。凄惨な戦場を生き延びた米軍ベテラン兵士が語る真実の戦場とは。


【hulu】 【unext】 【フル】 【動画】 【dmm】
【Abema】 【WATCHA】 【動画】 【ブログランキング】

洋画(外国),洋画わ行,ラブストーリー/ロマンス

ワン・デイ 23年のラブストーリー
『幸せになるためのイタリア語講座』のロネ・シェルフィグ監督が、23年にわたって互いに正直な想いを打ち明けるまでの紆余曲折をお洒落な映像とアン・ハサウェイ出演の見事な変貌ぶりと共に送るラブロマンス。
真面目でしっかり者のエマ(アンハサウェイ)と自由奔放で恋多きデクスター(ジムスタージェス)。
初めて会話を交わした時からお互い意識はしているものの、友達以上恋人未満といった関係を築いていた。
離れ離れで生活する二人、一年に一度会う親友と呼べる関係、それぞれの人生を歩み続けていく中で心の支えになっていくエマとデクスター。
そんな日々が続く中、二人はお互いの気持ちに嘘がつけなくなる、急接近したエマとデクスターであったが、運命の日が近づいて来る。
監督:ロネ・シェルフィグ
出演:アン・ハサウェイ、ジム・スタージェス、パトリシア・クラークソン、ケン・ストット
制作:テッサ・ロス、ニーナ・ジェイコブソン
脚本:デイヴィッド・ニコルズ
原作:デイヴィッド・ニコルズ
原題:ONE DAY
上映日:2012年06月23日
制作年:2011年
制作国:アメリカ
時間:107分
エマとデクスターは、出会った日に惹かれ合ったが親友でいることを選択する。それから幾年も“7月15日”が訪れ。


【hulu】 【unext】 【フル】 【動画】 【dmm】
【Abema】 【WATCHA】 【動画】 【ブログランキング】