洋画(外国),洋画な行,ラブストーリー/ロマンス

ニュームーン トワイライト・サーガ
ステファニー・メイヤーのベストセラー小説を映画化したラブファンタジー第2弾。
恋仲となったベラとエドワード。
しかし二人の関係は長くは続かず、ある日エドワードはベラに別れを告げて姿を消してしまう。
残されたベラはエドワードの幻影に惑わされ自暴自棄になり、自分を見失ってしまう…
人間とヴァンパイアの禁断の恋を描いたシリーズ第2段。
ベラは「年をとらないヴァンパイアと老いていく人間」を自覚し、このことがエドワードとの関係に暗雲をもたらします。
これは今作のテーマではありますが、やはり前作同様に無駄なシーンが多く、映画のテンポが非常に悪く感じてしまった。
今作ではジェイコブの存在が物語のキーとなります。エドワードが消えたことで喪失感に苦しむベラがジェイコブとのふれ合いを通じて、だんだん彼に興味を示すようになっていく。
ただあまりにも展開に捻りがないため、特に見ごたえはない印象でした。
何よりエドワードが消えた後の中盤の展開は非常に長ったらしく、テンポが悪い。
もう少しジェイコブの活躍や二人の関係をメインに描ければマシになったかも。

キャスト・作品情報



監督:クリス・ワイツ
出演:クリステン・スチュワート、ロバート・パティンソン、テイラー・ロートナー、アシュリー・グリーン、ニッキー・リード、ジャクソン・ラスボーン、ピーター・ファシネリ、ケラン・ラッツ、エリザベス・リーサー、エディ・ガテギ
原題:The Twilight Saga: New Moon
上映日:2009年11月28日
製作年:2009年
製作国:アメリカ
時間:130分
18歳の誕生日を迎えたベラは、ヴァンパイアの恋人・エドワードに別れを告げられてしまう。そんな彼女を励まそうと寄り添うジェイコブだったが。


【hulu】 【unext】 【フル】 【動画】 【dmm】
【Abema】 【WATCHA】 【動画】 【ブログランキング】

洋画(外国),洋画な行,ヒューマンドラマ

ノマドランド
死んだ夫の皿を大事に持ち続け、夫の思い出を胸に抱きながら旅し続ける女性。
美しい景色、美しい世界がここにあるのに目の前にあるのに、女性の顔はいつもうかないように見える。
家族といるときは、その素晴らしい家と夫を見ていない。「私の家はただの社宅、ただ一つ気に入っている点は家の外から砂漠が広がっていること。遥か遠くまで。」
幸せはいつもここにあるのに、いつもいつも外を見ている。幸せは外にしかないと思い続けて旅し続ける、明日へ明日へと。
昨日は死を照らす灯火だと。
あなたの今はどこだ。
今を見ずに、今の生活を嘆き、夫がいた頃は…と過去を嘆く。
監督:クロエ・ジャオ
出演:フランシス・マクドーマンド、デヴィッド・ストラザーン、リンダ・メイ、ボブ・ウェルズ、スワンキー
脚本:クロエ・ジャオ
撮影:ジョシュア・ジェームズ・リチャーズ
編集:クロエ・ジャオ
音楽:ルドヴィコ・エイナウディ
原題:Nomadland
上映日:2021年03月26日
製作年:2020年
製作国:アメリカ
時間:108分


【hulu】 【unext】 【フル】 【動画】 【dmm】
【Abema】 【WATCHA】 【動画】 【ブログランキング】

洋画(外国),洋画な行,アクション,サスペンス

21ブリッジ
21ブリッジ/21 Bridges『ブラックパンサー』主演のチャドウィック・ボーズマンと『アベンジャーズ エンドゲーム』製作のルッソ兄弟が再びタッグを組んだ、マンハッタンを舞台に、警官殺し&麻薬強盗犯の逃走劇を描いた映画。
元軍人の二人組がワイナリーからコカインを盗み出す裏仕事を請け負うが、警察部隊に追い詰められ警官を射殺後に逃亡を図る。
任務に当たったNY市警のアンドレ刑事は、犯人を捕らえるためにマンハッタンに繋がる21の橋を完全封鎖して、女性麻薬取締官のフランキーと捜査に携わるが。
はたして、警官だった父を麻薬中毒者に殺された過去を持つアンドレの前に姿を現した事件の黒幕は誰なのか。
監督:ブライアン・カーク
出演:チャドウィック・ボーズマン、シエナ・ミラー、J・K・シモンズ、テイラー・チッチュ、キース・デヴィッド、ゲイリー・カー、クリスチャン・アイゼイア、サラ・エレン・スティーヴンス
脚本:アダム・マービス
原題:21 Bridges
製作年:2019年
上映日:2021年04月09日
製作国:アメリカ
時間:99分


【hulu】 【unext】 【フル】 【動画】 【dmm】
【Abema】 【WATCHA】 【動画】 【ブログランキング】

洋画(外国),洋画な行,エロティック

二重性活 女子大生の秘密レポート
女子大性の生き方を「未知なるものは愛せない」ことをテーマにキレイにも汚く描いた作品。
大学で数学を学ぶためにベルリンへ越してきた20歳の女子大生、誘惑の多いこの街で新たな生活をスタートさせる、自由気ままに、人生を謳歌する愛おしい彼との出会いと2人での暮らし、職も金もない彼との生活を維持するためにと始めたチャットレディの仕事、が尽くしていた彼が急にいなくなり、そのことがきっかけで風俗嬢として働き始めることに、そしてどんどん深みにはまり、刺激的な快楽の世界へと溺れていく。

数学を専攻する20歳の学生 ゾニア、大学での生活、人間関係、稼ぎこそ良くないもののアルバイトも持ち、夜な夜なクラブへと繰り出しては何も考えずにビートに身を任せる。
どこまでも自由なはずなのになぜか自由を感じられない、クラブで働く、妻子持ちのバーテンダーと関係をもってしまったり、恋愛の方もイマイチ。

新学期を迎えて彼女の世界観を変える2人の人物との出会いーー1人は親友となるユール。
同じく数学を専攻する女子大生、そしてもう1人はラディアポーランド出身の路上生活者で荷物はリュックサック、傷だらけのギターと靴下、そしてTシャツとドライバーだけ。
現実に縛られず、自由気ままに生きるラディアに惹かれるゾニア、ラディアからも愛され相思相愛、始まる2人の暮らし、が理想の日々はそう長くは続かない。
奥さんがいる男性やホームレスの彼氏に振り回されてチャットレディを始めて最終的には売春まで手を出してしまう女性の人生の一幕を描いています。
監督:フロリアン・ゴッツチック
出演:スベニア・ヤング、クリストフ・レトコフスキ、ルドルフ・マーティン、オリグン・バウダー
制作:ロラント・ヘルゲルト
脚本:フロリアン・ゴッツチック、ソフィー・ルイーズ・バウアー
原作:ソニア・ロッシ
原題:Fucking Berlin
制作年:2016年
制作国:ドイツ
時間:96分
20歳のソニアは、大学で数学を学ぶためにベルリンに引っ越して来る。ベルリンは誘惑が多く、ソニアは勉強そっちのけで生活を謳歌する。やがて彼女は、自由気ままに生きるラジャに恋をするが。


【hulu】 【unext】 【フル】 【動画】 【dmm】
【Abema】 【WATCHA】 【動画】 【ブログランキング】